カテゴリー「あれこれ」の記事

2018年6月 7日 (木)

「四季の里」のハナショウブ

朝食後の急な夫のお誘いで守谷にある「四季の里公園」に行って来ました。
31000株のハナショウブを観ることが出来る公園です。
昨日から関東地方も梅雨入りし今朝は曇天、この種のお花鑑賞にはちょうどいいと思ったのですが、家を出る9時頃には照り付けるような太陽が・・・・・過去も梅雨入りした次の日は晴天の日が多かったような・・・(?)

今年も見頃を迎えた色とりどりのハナショウブがとってもきれいでした。
でも・・・お花もちょっと暑そう~・・・
種類によってはまだ蕾も結構あるのでこれから少しの間は楽しめそうです。
(※実際は写真で見るよりもっともっときれいでした。)

Dsc_08231

Dsc_08281

Dsc_08251

Dsc_08301
今日はお天気が良かったこともあり、いくつかの施設の方々もお花鑑賞に来ていました。ヘルパーさん達と楽しそうにおしゃべりをしたり写真を撮ったりお花に感動していました。

こちら方面に来た時は必ず寄りたいお店があります。今日は丁度良い機会でもありました。
未だに順番を待つことなく買えたことがない知る人ぞ知る藤井商店(牛を飼い、牛を加工)と言うお肉屋さんです。予約なしで買いに行き1時間以上並んだこともありました。
常陸牛も他所よりお安くとっても美味しいです。小売りとは言っても基本㎏単位の注文なので数種類をまとめ買いしお会計となるとかなりのお値段になりますが・・・・・美味しいです。
数年前にサークル仲間に紹介されたのを機に、今では美味しいお肉が食べたいと思うと少し遠くてもここまで買いに来ています。時間指定での予約注文がお勧めです。

2018年6月 3日 (日)

楽しかった!

今日はいつもサークル活動でお世話になっている近隣センターこもれびで「こもれびフェスタ2018」が開催されました。
チラシによると午前中から各種バザールやお楽しみコーナーなど、そして午後からはビンゴ大会や「こもれび寄席」が予定されていました。

14時30分開演の「こもれび寄席」に行って来ました。

明治大学落語研究会の現役とOBの出演でした。

出演順
落語・・・・・和泉家 和歌蔵

Dsc_0805_horizon1

漫才・・・・・おにぎりーず

Dsc_0809_horizon2
三味線漫談・・・・・駿河亭 悠語楼

Dsc_08101
落語立川流・・・・・立川がじら (よくTVでも見かける立川志らく一門)

Dsc_0818_horizon1
出入口付近までのたくさんの観客で大盛況、楽しいひと時でした。

2018年5月30日 (水)

お久しぶり~

今年になってからの我が家は夫婦で何かと病院にお世話になることが多く、最近では1週間連日の夫の通院付き添いもあったりと何となく気持ち落ち着かない日が続いていました。やっと回復し一段落したので、今日はお待たせしていた学生時代のお友達と3人の久し振りの再会。

今回は午前中は水海道風土博物館「坂野住宅(国指定重要文化財)」と「坂野ガーデン」のバラ鑑賞、ちょっと贅沢なランチの後は予約していた「筑波宇宙センター」見学ツアーと盛りだくさんの楽しい予定を入れていました。

9時に荒川沖駅で待ち合わせ、お友達の車で再会お楽しみの始まりです。

<坂野家住宅>

お友達が観ているBS時代劇「鳴門秘帖」で放映されている一部が坂野家で撮影されていたこともあり、一度訪れてみたかったそうです。立派な建物と手入れの行き届いたすばらしいお庭にも驚いていました。私はちょうど一年前にも訪れています。

Dsc08563Dsc08562

Dsc08588

Dsc08586

Dsc08558

<坂野ガーデン>

今年は開花が少し早いようでした。里山を切り開いた約4000㎡の個人所有の観光ガーデンです。約700品種・1000株のバラ、100株のアジサイ・草花が自然と調和したガーデンは見応えがあります。花は勿論、香りがとてもよかったです。

Dsc08584

Dsc08574

Dsc08572

Dsc08577

Dsc08582

<筑波宇宙センター>

ガイド付見学コースを予約していたので解り易かったです。

Dsc08592

Dsc08593

Dsc08597
お土産はやっぱり宇宙食。

Dsc08600

今日のランチは珍しく和食、いつも予約ありがとう。

「美味しいランチに楽しいおしゃべり、こういう時間がもてる私達って幸せよね~・・・(多少はお互いいろいろあるけれど)今の健康に感謝しないとね!」・・・いつもの私達の締め言葉。

Dsc08590
何といっても健康が一番!・・・このところいろいろあったせいか歳のせいか、特に思うようになりました。

2018年5月18日 (金)

今が見頃

今日は旧宅の網戸の張り替えをしてきました。
久し振りの仕事でしたがきれいに張れてよかったです。

旧宅に行くと少し前に草取りをしたばかりなのにまた草が・・・・・ガッカリです。
でも楽しみもあります。
先日は裏庭でフキがたくさん採れ、キャラブキにしたら美味しかったです。
夏はミョウガがとれます。

旧宅の庭はたいした手入れもしていないのに、時季がくるといろいろな花が咲きます。草取りに行った日は切り花で持ち帰ってきます。

今はシャクヤクがきれいです。切り花にすると一緒に付いている蕾まで咲かせるのは難しいのですが、旧宅は切り花にしなければ次々と全部の蕾が無駄なく咲くので、しばらく楽しめます。

Dsc_06191
現自宅のシャクヤクは咲くのも早かったのでそろそろ終わりかなぁ~・・・・・大輪でとっても華やかです。

Dsc_07861

昨年「タイリントキソウ」と一緒に頂いてきた長く伸びる不思議なサボテン「ロビビア・ビャクダン」です。
今年は4鉢に増やし、それぞれにたくさんの花を付けています。
大元はもっともっと株分け?してあげないとぎゅうぎゅうで見ていてもかわいそう。ゆったりするともっとお花が付くかも知れませんね。

Dsc_07821_2
Dsc_07833_2

明日は埼玉で楽器演奏出演があります。

 

2018年5月16日 (水)

ルバーブジャム

今年も軽井沢からお友達と共同購入した立派なルバーブが届きました。
爽やかな香りと酸味を持ち繊維がたくさんありビタミンCやカルシウムを含み特にお通じをよくする効果があり、その他にも生活習慣病の予防にもいいとか。

今年は今までになく赤い部分が多いルバーブでした。
赤色の成分はブルーベリーやブドウと同じアントシアニンと言うポリフェノールで目にも良いようです。

Dsc_07741

早速簡単にできるジャムを作りました。
いつもよりレモンが多め?・・・・・思っていたほどの赤ではありませんが、今年もフルーティーで美味しいジャムが出来上がりました。

Dsc_07751

※以前作ったルバーブジャムの作り方です。
※以前作ったルバーブジュースの作り方です。

全てビンに移した後で脱気殺菌をしたのでお友達にお福分けもできるし、しばらくの間楽しめそうです。

2018年4月24日 (火)

アマリリス開花

今月9日に記載したアマリリスがあれから2週間が経ち開花しました。

お皿に取り出して水・土を与えずに5週間経っての開花です。

今年は葉が成長せず茎が去年の3倍以上長く伸び大きな花を付けました。冬越しでしっかり育てた球根でしたが、今は触れると中身はでカスカスで、お皿の上で支え無しで倒れずに立っていられるのが不思議なくらいです。

Dsc_0583_2

P4290465_1

早速今日は頂いたお友達にうれしい開花ご報告をしました。

2018年4月22日 (日)

医王寺の牡丹・叔母宅訪問

今日は風も無く気温も28℃と夏のような陽射しの下、今が見頃ではと昨年初めて行った医王寺の牡丹を思い出し午前中に行って来ました。
今年は桜の開花が早かったように、目的の牡丹も1週間前あたりが見頃だった上に今日の強い日差しのせいで美しいお花がちょっと・・・・・もう少し早く来ればよかったなぁ~。
ぼたん祭期間中なのにちょっと残念でした。

Dsc_05544

一部でしたが美しい花々が来客を楽しませてくれました。

Dsc_0547_horizon1

Dsc_0537_horizon1

Dsc_05361

Dsc_0543_horizon1

Dsc_0553_horizon1
帰宅途中、布施弁天に寄り日本庭園を散策してきました。ここの牡丹もほぼ終わりでしたがツツジが見頃を迎えていて新緑がとても気持ちよかったです。

Dsc_05551

Dsc_05562

P4220442

今日は茶庭も公開されていました。

Dsc_05661

Dsc_05631

帰宅途中のすでに田植えが済んでいるところもありました。
                       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一昨日の20日は田町のタワーマンションに住んでいる叔母のところに久し振りで遊びに行って来ました。
植栽の新緑は気持ちよく高層階からの眺めは最高!羨ましい~~~!
今年米寿を迎えた叔母や嫁いでいる還暦を迎えた従妹と私達夫婦の4人で美味しいごちそうをいただきながら昔話や近況報告で盛り上がり時間が経つのを忘れ楽しくおしゃべりをしてきました。
最初に予定していた15日(日)が悪天候(春の嵐)予報のため訪問を延期したこの日は長男の従弟にはお仕事でお会いできず残念でした。

Dsc08531

                             (マンションの映り込みおもしろ写真)

2018年4月 9日 (月)

タイリントキソウ開花

3月4日に初めて植え替えをした「タイリントキソウ」です。

遊び心で苔玉にした3つの内の一つが開花しました。芽が伸びてきたころからこの日を楽しみにしていました。残りの2つは花は期待できそうもないです。

Dsc08521

鉢に植え替えたものもいくつかは間もなく開花しそうです。
植え替えの時から球根の大小や芽がすでにでかかっていたものなど育ち状態にばらつきがあったこともあり、今のところ全部が花芽をもちそうには思えない状態ですが・・・・・いくつ咲くか楽しみです。

Dsc08526
今思うと頂いた時には球根全部が一斉に開花していたのは何て素晴らしい事だったのでしょう。自分で植え替えをしてみて改めて思いました。

一年前にお友達にいただた水・土なしで育てた「アマリリス」も無事冬越しできました。
花が終わった後に痩せた球根を2~3周り大きめの植木鉢に土を入れその中でしっかり太らせ、約3週間ほど前に取り出しこの状態で成長を観ています。間もなく蕾が顔を出しそうに膨らんできました。この栽培法は球根は増えにくく丈もあまり伸びませんが不思議でおもしろいです。

Dsc08522

2018年4月 3日 (火)

常陸風土記の丘・牛久シャトー

あちこちで桜の花びらが舞っています。自宅付近のソメイヨシノは4~5日前頃から散り始めましたが、これもまた風情があっていいものです。

今年も満開の枝垂れ桜を観たくて昨日は常陸風土記の丘に行って来ました。

常陸風土記の丘ではソメイヨシノ・枝垂れ桜・ボタン桜の3種の桜500本を次々と約1ヶ月にわたって楽しむことができます。なかでも枝垂れ桜のトンネルは圧巻です。
携帯写真ではうまく伝えられないのが残念です。

ソメイヨシノの花びらが舞い散る中、枝垂れ桜は満開の見頃でした。空がもっと青かったら・・・・・ちょっぴり残念も。でもソメイヨシノに比べるとピンクの色が濃くとってもきれいでした。お薦めの場所です。

Dsc_0384_horizon1

Dsc_04071

Dsc_04181

Dsc_0402_horizon1

Dsc_04191

今年もここで買えるといいなぁ~と楽しみにしていた「掘りたてタケノコ」。以前の場所に行ってみるとちょうど搬入最中のおじさんがいてお勧めのりっぱなタケノコをゲット。今日一番のお土産(初物)になりました。
お薦めだけあって太くても柔らかでとても美味しかったです。いろいろなお料理が楽しめそうです。

Dsc_04351

帰宅途中、牛久シャトーに寄ってみました。予想通り1週間前だったらなぁ~・・・・・それでも桜舞い散る中の散策は気持ちよかったです。

Dsc_04281

Dsc_04252
ここに来ると必ず買うのが「電気ブラン」。これはアルコール度数が高く(40度)、そのままなめると舌がしびれるような感じ?・・・名前の由来の一説とか?

散歩をしているとこの時季は花桃を結構見かけます。咲き分けの枝垂れ桃がきれいです。

明日は三井倶楽部で観桜会。今年はお花の見頃は過ぎてしまったけど枝垂れ桜は今が見頃かも~。
行き届いた庭園散策・お茶会・お食事・コンサート・お店など・・・・・楽しみです。

2018年3月28日 (水)

我孫子ゴルフ倶楽部・桃山公園

毎年桜の季節に我孫子ゴルフ倶楽部の一部が公開されます。
今年の「市民観桜会」は4月9日(月)に予定されていますが・・・・・今が満開!
毎年日にちが決まっているのでドンピシャはなかなか難しいです。
塀の外にはカメラマンが・・・・・私を含め気になる人が多いようです。

Dsc_0003
今日の夕方の健康散歩は桃山公園へ。平成22年3月に開園した高台にあり手賀沼が一望できる公園なので散歩コースの一つとして時々訪れていますが、満開の花の時季は初めてです。

桃山公園も桜が満開。

Dsc_03751

開園記念樹である2種類の桃の花(源平桃・源平枝垂れ桃)も満開。咲き分けできれいでした。

Dsc_03702

Dsc_0376_tripart1

桜と桃の満開共演でとってもきれいでした。

Dsc_03692

今年の桜は開花が例年より9日も早かったこともあり、桜まつり実行委員の皆さんは大慌ての様です。イベントなど企画している会場は特に大変との事でした。

このところ暖かく(4月下旬?)お天気にも恵まれ今年のお花見は最高!・・・ ですね。

より以前の記事一覧