カテゴリー「家庭菜園」の記事

2018年8月11日 (土)

ゴーヤがいっぱ~い

こう暑い(熱い)と農作業も大変です。

今年もゴーヤが大豊作!
昨年と種類が違ったようで、大きさも一回り小さいかなぁ~・・・?そして独特の苦みも心なしか少ないかなぁ~・・・?
でも、そのまま生で食べるとやっぱり苦~い。
たくさん採れ過ぎるので、農園で作業中の方などにお声を掛けてから食べて頂ける方に差し上げています。特にゴーヤは好き嫌いがある野菜なので・・・・・。
それにしても2本の苗からの収獲量はすごいです。

今日の収獲

今日は誰にもお会いしなかったのでゴーヤの収獲の全部13本を持ち帰ってきました。
昨日は同じくらいの大きさがスーパーで1本178円で売っていました。換算すると凄いと思いました。

少し残しておいたエダマメは今日が最後の収獲です。
今年のオーナーからの畝買いエダマメは残念ながらハズレでした。
天候のせいもあるのかも知れませんが、いつもより実入りが悪く虫食いも多かったです。
また来年に期待です。

Dsc_11301_2
ゴーヤ(右・約2・5m)が生い茂って重たそうです。ゴーヤを探して収穫すのも大変で、採り忘れもあり黄色くなって気が付くこともしばしば。

Dsc_1091_horizon1_2

ナス・ピーマンも毎日のように収獲があり、特に大長ナスは農園の方にお福分けし喜ばれています。
ここにきてトマトの色付きが遅くなりました。
初挑戦のトウモロコシは蒔くのが遅かったので穂が出ている状態ですが順調かどうかよく判りません。小さくても食べられたら面白いかな程度であまり期待もしていませんが・・。

早速今日はたくさんのゴーヤ佃煮と昆布をたっぷり入れた漬物を作りました。佃煮は冷凍保存しておいても味が変わらず美味しくいただけるので便利です。

2018年7月21日 (土)

ゴーヤ収穫始まる

数日前からゴーヤが収穫できるようになりました。今花をたくさん付け、小さなゴーヤがあちこちにぶら下がっています。今年も豊作が期待できそうです。

我が家はゴーヤをチャンプル・佃煮・天ぷら風・塩昆布揚げ・浅漬けなど・・・結構食べる方かも知れません。特に夫はゴーヤを好んで食べてくれるので消費にも助かります。

Dsc_09791

最初のトマトは盛りを過ぎたのか、一日の収穫量が最盛期の6~7割程度になってきました。
でも・・・少し前に脇芽を挿した第二期生のトマトが小さな実を付け始め楽しみです。

Dsc_0980_horizon1
トウモロコシがだいぶ大きくなってきました。

Dsc_09781

今年も農園のオーナーさんが作っているエダマメ畑の畝一列を購入。
苗が結構大きくなってくると、前年度使用した名前が書かれた木札を自分で選んだ畝端に差し、それぞれが成長を楽しんでいます。時期的に植える場所がない人が多いせいか、毎年あっという間に数十人の札が並び完売です。収穫まであと少し・・・・・楽しみ!

Dsc_09771

今年も旧宅の裏庭で・・・・・ミョウガが採れ始めました。

Dsc_09722
フキもたくさん出ていたのでキャラブキを作ったらビールのおつまみに好評でした。

Dsc_09821

2018年7月10日 (火)

完熟トマトいっぱ~い

ここ2~3日間農園に行けなかったらたくさんのトマトが色鮮やかに・・・・・

Dsc_09161

<今日の収獲>
大収穫です。
食べきれないので、明日もサークルのティータイムへ。完熟トマト、また喜んでもらえそうです。

Dsc_09261

ゴーヤがたくさんの蕾を付け始め楽しみです。

Dsc_09202

<今日の収獲>

今になるとナス苗の株間が例年より気持ち狭かったかも~・・・・・どちらの枝のナスかわからないほどです。
ナスとピーマンもその内食べきれなくなりそう~。

Dsc_09311
トウモロコシは順調に大きくなってきています。

夕方は旧宅の草取り。
流れる汗?で約1㎏痩せました。
でも・・・・・夕食後は戻ってしまいました。(残念!)

2018年7月 4日 (水)

初挑戦のトウモロコシ

今日も朝から強風で窓を開けていられないような状態です。

畑をやっているのであれば一度は作ってみたかったトウモロコシ。
他の作物との関係もあり毎年あきらめていたのですが、今年は畝が空いていたこともあり初挑戦で種を蒔いてみました。
やっとトウモロコシらしい苗になってきました。

Dsc_08901
農園内では間もなく収穫できそうな立派なトウモロコシもあれば、我が家のような苗の状態の区画もあり、お互い楽しみに今日も水やりしてきました。
うまく育つと良いのですが・・・・・。

トマトが順調に採れるようになりました。
このところの日照りと強風で少し葉に痛みが出ましたが・・・・・・大丈夫でしょう。

Dsc_0888_horizon2
今日はたくさんの収獲がありました。

Dsc_08971

早速午後のサークル仲間とのティータイムへ・・・…甘くて美味しいと好評でした。
今年も皆さんに喜んで食べていただけたのは、作る側としては何より嬉しい評価でした。

2018年6月26日 (火)

トマト収穫少しずつ・・・

今日も朝から暑かったです。
農園に行くのもこう毎日暑いと車ばかりです。

トマトが少しずつ採れるようになりました。雨天ではない限り毎日のように農園に行っているので、今のところの収穫はまだ当日分くらい。その内食べきれない程収穫できるになりますが・・・・・。

中玉トマトよりミニの方が収穫が早かったです。ミニにしては思っていたより大きめですが甘いほうだと思います。
最初の頃は枝分かれして生っていたかわいいトマトもだんだん重さに耐えきれず?今ではあちこちでみごとに団子状態になってます。(笑)

Dsc_0796_horizon1

Dsc_08721
中玉トマトは色付くのが遅いですが、ゴルフボールぐらいの大きさなので結構食べ応えもあり美味しいです。

Dsc_08671

<今日の収獲>

今日はこれで十分、明日も同じくらい採れそうです。

Dsc_08741

早速採りたてを昼食で・・・新鮮が何よりのごちそうです。

先日の旅行中は日本は雨期。長期天気予報を見て出かけたこともあり、農園はそれほど心配ではありませんでした。心配したところで仕方ありませんが・・・・・帰宅当日もこちらは雨、ラッキーでした。

梅干し作りはじめました!

2018年6月 9日 (土)

ジャガイモの試し掘り

天気予報によると台風5号の影響からか明日から雨天が続きそうなので、今日は葉が枯れてきたジャガイモの試し掘りをしてみました。まあまあのできのようです。本格的な収穫は来週を予定しています。

Dsc_0853

2本のゴウヤを植えました。
初挑戦の昨年は大豊作だったのでお友達に生と一緒に佃煮にしてお福分けし喜ばれたものでした。

Dsc_0849

ミニトマト(イエロー)が色付き始めました。とは言っても今日やっと1個ですが・・・・。
実も花もたくさん付けています。思っていたより大きめ・・・?
糖度が高いとの事だったのでこれからが楽しみです。

Dsc_0850

ナス・ピーマンも順調で、少しずつですが収穫できています。

Dsc_08601

昨日はタマネギの収獲をしました。今年は何故か全体的に小さめです。苗に問題があったのかなぁ~・・・・・(?)

Dsc_0848

小さい玉ネギは丸ごと煮込んでスープにし美味しいかったです。

小さすぎるジャガイモはこの時季が美味しいコロコロ煮を作りました。

2018年5月29日 (火)

これから楽しみ!

夏野菜を植えてからは1~2日置きに農園に野菜の水やりと収穫で行っています。

Dsc_08011

スナップエンドウもあと一回の収獲で終わりになりそうです。今年はたくさんの収獲があり、お友達にもお福分けでき喜ばれました。あと地にはゴーヤを植える予定です。その前に土壌作りがあります。

トマトが実を付け始めました。
今はあまり果物や野菜の季節感がなくなっているせいか、お友達の中には苗を植えた頃からそろそろ収穫できそう~?と催促されたりしています。収穫はまだまだ先ですよー(笑)。
今年は黄色のミニトマト(上)と中玉トマト(下)です。

Dsc_0796_horizon1
Dsc_08021_3
小さな苗にピーマンが成り始めました。今のところ数日に1個の収獲です。

Dsc_08001
ナスはやっと小さな実を付け始めたところです。

Dsc_07982
少し前に蒔いたホウレンソウ、順調に育っています。

Dsc_07971

自宅プランター栽培

Dsc_08031


           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今年も夫の実家から産地直送であまり市販されていないと言われている大きなユウカメロンが送られてきました。もう初夏ですねぇ~・・・季節を感じます。(今年は収穫が少し早めとか)
皮肌は黄色ですが果肉は緑色、優しい香り(ユウカ)と優しい甘味、肉厚で程よい柔らかさ、とっても美味しいです。
ありがとうございました。

Dsc_07892

2018年4月27日 (金)

夏野菜植付け

午前中に農園に行ってきました。

今年は気温の高い日が続いたせいか、今月半ば頃には店頭に夏野菜苗がたくさん並べられ、例年の大型連休を待たずして夏野菜の苗を植え終えている区画が多いです。

<現在の様子>

我が家も数日前に夏野菜の苗を植え終えたところです。

Dsc_05972
ネットの中は中玉とミニトマトで一昨日から花が咲き始めました。

Dsc_06021
ナス苗はちょっと小さめで心配しましたが元気で安心しました。

Dsc_05941

スナックエンドウの収獲を終えたらそこに昨年豊作だったゴーヤを植える予定です。

<今日の収獲>

Dsc_05881

スナックエンドウは1週間程前から収穫できていて、昨日はサークル仲間にお福分けできました。

Dsc_05912
ホウレンソウも収穫期に入り、柔らかで美味しいです。

Dsc_0593_horizon2
イチゴが色付きました。

Dsc_06121
カキナ収穫はそろそろ終わりの様です。

<自宅のプランター栽培>

Dsc_06001

Dsc_06012

2018年3月24日 (土)

かき菜の初収穫

農園のご近所区画の方に勧められて作った初挑戦「かき菜」の初収穫です。
伸びてくる若い花芽の部分を掻きとって収穫することからそう呼ばれていて栄養価が高い野菜です。

Dsc_00051

Dsc_00141

今日の収獲

Dsc_0013

かき菜はあと3~4回は収穫できるそうなので楽しみです。(右上)
スティックブロッコリーはいよいよ収穫が終わりです。
元気なホウレンソウはあと1~2回の収獲で終わりです。(左上)
普通のブロッコリーは脇から出てきたのを収穫しています。食べきれない程です。

今日現在、東京の桜は8分咲とか。
農園向かいの五本松公園の桜の様子

Dsc_0011

2018年3月11日 (日)

ジャガイモの植付け・現状

昨年は連作障害を避ける為に作れなかったジャガイモでしたが、今年はキタアカリを1キロ今日植え付けてきました。

いつも狭い区画の中でどこに何を植えられるかは、いろいろ作りたい私には悩みの種です。
本当は狭い区画内でのローテーションはあまり意味がないので諦めなければならない野菜があるのはわかっているのですが・・・・・私には諦めが難しく、予定外の場所に植えて連作障害らしきを受けることもありました。確かにご近所区画のベテランおじさん達はそこのところはきちんと守り上手に野菜を育てているようです。

全部で10本ある2種類のブロッコリーは結構収穫でき、お値段が高かった今年は重宝しました。もう少し楽しめそうです。

Dsc_01641

Dsc_01712

初挑戦のカキナの収獲はもう少し先のようです。

Dsc_01741_2

スナップエンドウも無事冬越しできたようです。

Dsc_01801_2

ホウレンソウはまだ収穫できますが、今日は別畝に種を蒔いてきました。

Dsc_01691
今年の玉ネギは他区画に比べるとちょっと細いですが、暖かくなってこれからの成長に期待です。

Dsc_01911

農園もこの時季はジャガイモを植えてる人が増えてきました。


余談ですが・・・・・


ビックリするほどお値段が高かった葉物類も一時期に比べるとだいぶお安くなってきました。
(ハクサイ1株(小)580円・キャベツ(小)580円・・・私の高値です。)
先日は採りたてキャベツ(中)を何と198円で買うことが出来ました!

今日も午後から健康散歩をしていると手賀沼でたくさんのコブ白鳥(40羽以上?)を見かけました。
健康散歩は今では私達(食べるの大好き・食べ過ぎ?)夫婦の日課となりつつあります。時々車でのお買い物の時は運転手の夫に荷物をまかせ、私は手ぶらで帰路を意識して歩くことなどもしながら1週間で5万歩以上、夫の協力もあり私には珍しく4か月続いています。

Dsc_01831

より以前の記事一覧