« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

2019年6月29日 (土)

家庭菜園⁉

昨日は2か月振りで新松戸に住んでいる中学校の同級生Oさんとランチを食べに行って来ました。
そこは彼女のお薦めでもあり話を聞いていて一度行って見たかったフレンチレストラン「ル・クープル」です。
評判通りとっても美味しく会話も弾みちょっぴり贅沢なランチで楽しいひと時を過ごしてきました。

その後お買い物などし帰りがけ途中でお茶した時、彼女から家庭菜園で収穫したと言う生ルバーブとジャムを頂きました。
この辺りではルバーブそのものもほとんど販売していないし、ましてや苗など見かけたことも無かったので家庭菜園で収穫(しかも私の自宅からそれほど離れてない所で)と聞きビックリ。その上毎年軽井沢から購入しているルバーブよりも太く立派だったので再度ビックリしました。作り手が上手なのでしょう。
話によると、苗はお嬢さんのお仕事の関連先で入手したとの事でした。早速ジャムを作りました。

Dsc_26421

今年の我が家購入のルバーブは赤い部分が多かったので赤いジャムができ、頂いたので緑のジャムができたので、お陰様で今年は微妙に味が違う(?)両方のジャムが楽しめます。

Dsc_26431

彼女によると、この辺では軽井沢ほど気温が下がらないのでルバーブは育っても茎は赤くならないとのことでした。お取り寄せも赤い部分が多かったり少なかったりしていたのはその年の収穫時期の気温に関係あるのかも知れませんね。次回お会いした時は微妙に味が違う(?)赤いジャムを差しあげ味比べしていただこうかと思っています。両方美味しいのは確認済みですが・・・・・。

彼女も畑を借りていろいろな野菜を作って楽しんでいるようでした。多趣味な彼女なので旅行など共通の趣味のおしゃべりは楽しかったです。

2019年6月26日 (水)

ジャガイモ収穫

今年のジャガイモは他区画よりちょっと遅めの植付けでした。
それでも順調に育ち安心していたら他区画よりもかなり上部が立派に育ち過ぎ、むしろ葉ばかりに栄養がいってしまっているのではと途中から心配に変わるくらいでした。ですから今年は大きなジャガイモはあまり期待していませんでした。
ところが10日ほど前に一度試し掘りをしたら心配をよそに思っていた以上にりっぱに育っていてむしろビックリしたり安心したり・・・収穫の日が楽しみになりました。

明日からお天気が崩れるようなので今日は楽しみにしていたジャガイモの収獲をしました。
今年は小粒のジャガイモが少なくほとんどが中~大~特大と立派でした。(毎年収穫後に小粒を集めて必ず作っていた丸ごと(皮ごと)コロコロジャガイモを作るのに適当な小粒がほとんど無く・・・うれしいいようなちょっぴり残念のような・・・でした。)

Dsc_26212 Dsc_26191

                         手前から特大~中~大 (収穫後の風通し)

Dsc_26332

中玉トマトはまだ青いですが元気に育っています。他区画では色付き始まっているところも・・・。
今年もお友達が収穫を楽しみに待ってくれているようですが、もうしばらくお待ちください。

Dsc_26271

ミニトマトの一部が色付き始め時々お味見できるようになりました。ミニの割には大きく皮がやわらかく甘いです。他の種類との食べ比べまであと少し・・・楽しみ!

Dsc_2623_horizon1 Dsc_26241

2019年6月19日 (水)

ちょっと寄り道

あみアウトレットに行って来ました。

その途中の観音寺にアジサイが咲いていると言う情報を得ていたのでお買い物の前に寄ってみました。
アジサイの株は思っていたほど多くはありませんでしたが、りっぱなお寺でした。紅葉の時季もきれいなようです。

Dsc_25901 Dsc_25871

Dsc_2586_horizon1 Dsc_2584_horizon1

Dsc_25801 Dsc_25981

本来の目的のあみアウトレットでは、お昼を食べたり夫や私のバーゲンの洋服や靴など買ったり・・・満足して帰ってきました。

先日の父の日には娘からお酒とケーキのプレゼントともうすぐボーナスもでるのでと焼肉店ご招待があり夫も嬉しそうでした。散財かけてしまいましたね。ごちそうさまでした。

2019年6月14日 (金)

梅干し作り と、その前に・・・

5日前に色付いた南高梅を売っていたので梅干しと梅ジャム用に2㎏購入し、1㎏はシソ味梅干しを作ってみたかったのでシソ梅酢を使い挑戦してみました。少し柔らかめに仕上げられるといいのですが・・・。
いつもはほんの少しシソ梅酢を足す程度で仕上がりはほぼ関東風白梅干しと変わりありません。

Dsc_24681

残りのまだ青みがかっている梅も合わせて梅ジャムを作ってみました。完熟梅に比べるとスッキリ爽やかな味かも知れません。甘さ控えめなので瓶詰め後脱気しました。

Dsc_24731

今日は梅干し作り用にと南高梅3キロgを追加購入しました。今回もとってもきれいな梅です。

Dsc_25471

ザルに広げてみると青みがかった梅も混ざっていたので、もう少し熟するのを待ってから塩漬けを予定してます。追い漬けでもいいし・・・。

と、その前に今日購入した梅の中から比較的青みがかっている梅を少し取り出して青梅の甘露煮を作ってみました。初挑戦ながらやわらかくふんわりとしたきれいな甘露煮ができました。冷やしてから味見したら甘酸っぱくてとても美味しかったので、デザートとしてもう少し作ればよかったと思いました。梅シロップは炭酸や水で割って冷やして飲めますが梅ジュースほど日持ちはしません。すぐになくなりそうですが・・・。

Dsc_25631

 

 

2019年6月13日 (木)

ユリまつり

八千代市村上緑地公園で開催されている「ユリまつり」に行って来ました。
駐車場があまり広くないと言う情報を得ていたので、朝食後の8時に家を出50分後の9時前に着きました。平日の朝と言うことで運よく駐車できましたが、間もなく満車で道路には長い列ができていました。

赤やピンクや黄色の色鮮やかなユリが木漏れ日を浴びながら咲いていました。26種類もあるそうです。
管理をされている係の人に、「少し前の強風で開花前に被害を受けてしまい、今年はあまりすばらしいとは言えない状態なんです。自然が相手とは言え観に来ていただいたお客様にちょっと申し訳ない思いです。昨年はとっても素晴らしかったんですよ。来年も来て下さいね。」と言われました。
お話を聞いてからユリをよく見るとたくさんのユリ一本一本が添えの棒で止めてあり管理のご苦労を感じました。草取りも大変みたいです。
相変わらず急な思いつきで初めて訪れた私達は、自宅から比較的近くでこんなにたくさんの種類のきれいなユリを観ることができとてもよかったです。私的には今日の状態でも十分楽しめましたが係の人に言われたように来年再訪して見比べてみたいと思います。来年は強風に遭いませんように・・・。

Dsc_25211 Dsc_25283

Dsc_24911 Dsc_25051

Dsc_24942 Dsc_25021

Dsc_25011 Dsc_24951

ここの公園は9月の彼岸花鑑賞でも有名らしく新聞でも紹介され毎年賑わっているようです。係の人は駐車場があま広くないのを気にしていましたが・・・・・。
ユリ鑑賞後、傾斜しているこの辺りにもきっと彼岸花が咲くのかも~・・・と、想像しながら広い公園をちょっと散策してきました。彼岸花の時季に是非また来てみたいと思いました。

Dsc_25412

帰りは大好きな道の駅でいろいろお買い物してから帰宅しました。

 

2019年6月 9日 (日)

やっと実が・・・

トマトが生り始めました。
中玉よりもミニトマトの方が成長が早くあちこちに垂れ下がっています。ミニの割には大きめかも。
最近はトマトの種類がとっても多く驚くのと同時に苗の価格も結構お高く400円を超すのもあります。
今年のミニは数種類植えたので味比べが楽しみです。

Dsc_24571

大長ナスも生り始めました。今年は一種類2本です。
同じ日に苗を植えたナス農家さんのナス畑を観ると元気に立派に育ち、どの苗にも収穫できそうな大きなナスが3~4個生っています。
マルチの他にワラを広い畑一面にたっぷり敷き詰め約600株のナス。やっぱりプロの畑はすごいです。


Dsc_24581

スナップエンドウを抜いた畝が空いたので、今年もゴーヤを2本植えました。

Dsc_24591

茶豆のサヤはまだのようです・・・ちょっと心配。

Dsc_24611

 

 

2019年6月 8日 (土)

梅酒作り と、その前に・・・

昨日は関東地方も梅雨入りし、店先には青梅が並び始めました。
梅酒を作る時期がやってきました。

前回の梅酒も残り少なくなってきたので小瓶に移し、カリカリのままの梅酒の梅を取り出して塩と昨年の梅酢を使用し重石をし梅干し風に漬け込んでみました。
いくつかは取り出して食べたので残り数はあまりありませんが1ヶ月位経って干すと梅干し?(干さずにカリカリ梅?)になるようです。(ネット参考)

Dsc_24542

梅酒の梅のリメイクで梅ジャムを作ることはありましたが、梅干し?(カリカリ梅?)は初めてです。
初挑戦・・・さてさてどんな作品になるのでしょうか?・・・楽しみ!

午後からは早速南高梅の青梅を購入し梅酒と梅ジュース作りを・・・。大きな良い梅でした。
梅酒は前回は少し甘めに作ってしまったので、今年は夫の希望でレシピ分量範囲内ギリギリの甘さ控えめ(氷砂糖500g)で作ってみました。

Dsc_24481

梅ジュースも気持ち甘さ控えめで。でも・・・あまり控えるとエキスがでにくいのかな~。
大きな梅よりも中位の方が早く氷砂糖になじむような気もしますが・・・毎日の様子見も楽しみです。

Dsc_24671

完熟南高梅の販売が始まったら梅干し作りをする予定です。

2019年6月 5日 (水)

ふなばしアンデルセン公園

アジサイの花をあちこちで見かけるようになりました。
自宅の地植えにしたアジサイが咲き始めました。2~3年前に母の日のプレゼントに添えられていたあの可愛い鉢植えだったアジサイです。

Dsc_24421

大型連休前、浜焼きを食べに行った帰りに訪れた「ふなばしアンデルセン公園」にもたくさんのアジサイが植えてあったのを思い出し朝食時の話題に。話をしているうちに今日はお互い一日中フリーだったこともあり訪れてみることに・・・お遊びはすぐ決まります。

今回は北ゲートより。

Dsc_24351 Dsc_24331

アジサイはたくさん植えられていたのですが・・・まだ蕾が多く見頃なのはごく一部でした。
種類や場所にも因るのでしょうか。
それでも園内はお花がとってもきれいで見所いっぱい。

Dsc_24061_1 Dsc_2408_horizon1

時々木陰で休憩しながら散策を楽しみました。

Dsc_24131 Dsc_24203 Dsc_24281 Dsc_24302

前回時間が無くて行けなかった自然探検ゾーンです。咲き始めのアジサイがたくさんありました。

Dsc_2377_horizon1

Dsc_2383_horizon1 Dsc_23781

今日は11時過ぎの頃着いたので、散策途中、園内レストランで昼食を・・・・

一番人気のデンマークランチ(900円)を食べました。

Dsc_24151

自宅から車で40分弱、こんな素晴らしい手入れの行き届いたすてきな公園があるのを何故か最近まで知りませんでした。
四季折々に楽しめるお花は100種類・5万株とか。
日本有数の規模を誇るフィールドアスレチックにも驚きました。80種類以上ありコースを選べ子供から大人まで遊べます。
駐車料金は500円、入園料金は一般900円ですが65歳以上は無料です。
お花大好きな私達がこれからも楽しみながらの健康散策で時々来てみたい公園に成りました。
今日は薄日よりで気温24℃。木漏れ日のなかの散策はとても気持ち良かったです。
これからはアジサイ・ラベンダーが楽しみです。(今日は13015歩)

2019年6月 1日 (土)

美味しかった!

毎年お友達と共同購入しているルバーブが届きました。
たま~に道の駅などで見かけることがあってもフキのように細いルバーブですが、軽井沢のここのルバーブは毎年りっぱなのが届きます。

Dsc_23531


早速ジャム作り。甘さを控えているので小出しに楽しめるよう小さめのビンに煮沸消毒.脱気して今年も保存しました。

Dsc_23631

時々焼いている自家製ケーキにジャムを添えると美味しいです。

Dsc_22931

パンの講習を受けてからパンも週に1~2回焼くようになりました。形はあまりよくありませんが焼きたては結構美味しいです。

Dsc_22361

今年も夫の実家から「ユウカメロン」が送られてきました。皮肌は黄色みがかっていますが果肉は緑色の肉厚で、自宅付近のお店では殆ど見かける事のないとても美味しいメロンです。早速冷やして今夜のデザートに・・・・期待を裏切らずとっても美味しかったです。
ありがとうございました。

Dsc_23651


今日の昼食は美味しいと評判のお店で息子が鰻をご馳走してくれました。前回はかなり待たされたので、今日はお昼時をちょっとずらして行ったのにやっぱり今日もテーブルに着くまで待つこと30分。いただくまでには結構なお時間を要しました。
もしかして・・・早めの父の日かな?・・・美味しかったー

 

Dsc_23682
農園のイチゴが採れました。小粒ですが結構甘かったです。

Dsc_2288_center1_1

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »