« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月28日 (金)

白い絨毯(蕎麦の花)

筑西市に蕎麦の花を観に行って来ました。

ちょうど見頃でとってもきれいでした。まさに白い絨毯です。
周辺に大小蕎麦畑はたくさんありきれいでしたが、一番広く背景も良かったので今日の第一撮影場所に決めました。
後から私達と反対方向から車で来た人もここが一番きれいですねと言っていました。
この日の為に遠くから撮影に来ていたカメラマンもいました。

Dsc_12781

Dsc_12721
主道路を走る車窓からではちょっと見つけにくい撮影場所かも知れませんがここもきれいでした。
やっぱり背景は筑波山がいいいですね。

Dsc_12862

Dsc_12831
1~2年前の写真展でとっても素晴らしい蕎麦畑の写真に出会った事があります。まさに白い絨毯でした。
スマホでの撮影ではこの程度で単なる風景写真にしかすぎませんが・・・・あの時の写真は今でも忘れられない心に残る一枚になっています。


・・・・・・最初の場所で、偶然の出来事がありました・・・・・

撮影を目的に行ったカメラ好きの夫は見頃の花には満足しても、背景となる雲の形がいまいち気にいらないようで、あちこちにある蕎麦畑を回りながら時間をつぶし雲の流れを見ながら結局最初の同じ場所に時間をずらし3回も行きました。
気に入った写真は撮れたのでしょうか・・・・・?
一面蕎麦の花を観てその風景に感動し満足している私と違い、カメラマンとしての夫とのお付き合いは思った以上に時間がかかる時があります。
それも承知で付いてきているので文句は言いませんが・・・・・。

でも同じようなご夫婦がいて、同じ場所にいて一旦場所を離れたはずなのに偶然2回目・3回目もお会いしたのにはちょっとビックリ。
やはりカメラマンのご主人が背景の雲の流れが気になって戻ってこられたようでした。
お互いカメラ好き夫のお付き合いご苦労様です・・・・・っていう感じでした。

こういった場所では道の駅でのお買い物も楽しみの一つです。
今日もいろいろ買ったり食べたり・・・・・当朝突然のお誘いでしたが楽しい一日でした。

秋ですねぇ~・・・・・散策途中見つけました。

Dsc_12892

2018年9月24日 (月)

農園の様子・中秋の名月

今日は朝から農園へ。

畑も芽が出そろい作業前の様子です。写真左上にはエシャレットも芽が出ています。
今日の作業は土寄せや間引きなど。

Dsc_1253_horizon1

収穫できているのはナスだけ。
まだまだたくさんの花や小さいナスを付けているので、もう少し楽しめそうです。

Dsc_12591

作業途中に娘から上高地旅行のお土産を届けに今から行きたいけど在宅ですかとの連絡を受けたので、急いで予定の作業を終え.帰宅。

旅行の写真を見たりお土産話を聞いたり、10数年前同所に私が行った時の(若かった)懐かしい写真と見比べたりしながらのおしゃべりでしばし楽しいひと時を・・・採りたてナスを持たせることができました。

今日は「中秋の名月」
手賀沼から観る月はほぼ満月でした。

P9240369

P9240375

2018年9月19日 (水)

赤い絨毯(彼岸花)

開花の時期が短い今が見頃の彼岸花。
毎年何か所か訪れていますが、なかなかドンピシャの見頃との出会いは難しいです。

今日の目的はお買い物ではなく夫に誘われて彼岸花鑑賞。

1か所目は松戸市にある「祖光院」。
昨年は開花がかなり早く、訪れが1週間ほど遅かったのですが、今年はほぼ見頃で大勢の人が訪れていました。まさに赤い絨毯です。
私的に贅沢を言えば2日前あたりが最高だったかもしれません。緋色の花の写真が陽光の具合でうまく撮れず残念です。

Dsc_12211

P9190159

P9190149

P9190162
なかなかドンピシャの見頃との出会いは難しいです。
満足のいく写真は努力なしではなかなか撮れません。
今日も「時々車で約1時間かけて様子を見に来ていて今日は4回目で最後です。毎年数日は必ず撮影に来てます。」と話す高価そうなカメラと三脚を持ったカメラマンにお会いしました。脇で携帯で撮っているのがちょっと恥ずかしいような申し訳ないような・・・・・でした。
スケッチしている方も何人かいました。つい覗いてしまうと皆さん上手で羨ましいです。

2ヶ所目は柏市にある「持法院」。
夫は以前にも訪れているようですが私は初めてです。
こじんまりとしていていいところでした。色付いた蕾もまだたくさんあり満開見頃はあと2~3日後かなぁ~・・・見事だと思います。
緋色がとってもきれいでした。

Dsc_12371

Dsc_12381

P9190179

Dsc_12441

Dsc_12341

P9190185
柏市にある「持法院」は比較的近くの場所なので夫はカメラ仲間に情報を送り、多分本人も再訪するのでは・・・・・そんな気がしています。

2018年9月18日 (火)

あけぼの山農業公園(秋)

さわやかな秋晴れに誘われて、お買い物途中そろそろコスモスの時季ではと「あけぼの山農業公園」にちょっと寄り道。
春はチューリップと桜、夏はヒマワリ鑑賞でにぎわう所です。

Dsc_11892

Dsc_11902
今はキバナコスモスが満開でとってもきれいでした。

Dsc_11761
一般的なコスモスの見頃は1週間ぐらい先かなぁ~・・・?

Dsc_11832

園内の柿も色付き秋ですね~。

Dsc_11801
お彼岸が近づくと不思議とあちこちで彼岸花を見かけます。
農園そばのあぜ道でも彼岸花が満開でした。

Dsc_12043
23日は実家のお墓参りに行く予定です。

2018年9月13日 (木)

年内収穫にむけて

今年の夏野菜の前半の収獲はとっても順調でしたが、後半は連日の猛暑に加え強風や台風の影響もあり葉がカサカサになったりで例年に比べ収穫減でした。毎日水やりには行っていたのですが・・・・・

見事に育ち食べきれない程収穫のあったゴーヤも重さと強風で支柱が折れてしまい残念ながら途中で処分せざるをえませんでした。前半の収獲で今年も佃煮はたくさん作りました。

葉物も猛暑のせいか思うように育ってくれませんでした。

後半楽しみに育てていたトマトの2期生も収穫が始まった頃に強風と雨に耐えきれず、葉も枯れかかったようになり、ほとんどのトマトの皮が割れてしまい早めの処分となりました。

収獲目前のトウモロコシも強風で倒れハクビシン?に食べられたり、強風に耐えたトウモロコシも皮をむいてみると虫食いだったりで食べるところがほとんどありませんでした。いつも上手に作っているご近所区画のおじさんも今年は虫食いが多かったね~と言っていたので天候の影響もあるのかも知れません。初挑戦残念でした。(そう言えばエダマメも・・・)

・・・と、いうわけでこのところナス以外は耕したままで何も植えてない状態が続いていましたが、一昨日にジャガイモとエシャレットを植付け、今日はダイコン・シュンギク・ホウレンソウの種を蒔き、ブロッコリーの苗を植え付けてきました。

<今日の畑の様子> 
やっと年内収穫に向けて準備ができました。芽が出てくるのが楽しみです。
秋ナスが成り始めました。

Dsc_11661
午後からは疲れついでに今日も旧宅の草取りに行って来ました。いつもながら草は元気です。
庭はサルスベリが満開できれいです。
嬉しいミョウガの収穫がありました。今年収穫4回目・・・今までの最高かも知れません。
Dsc_11701
午前中2時間の畑仕事、午後2時間半の旧宅の草取り・・・・・疲れた~~

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »