« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月27日 (金)

夏野菜植付け

午前中に農園に行ってきました。

今年は気温の高い日が続いたせいか、今月半ば頃には店頭に夏野菜苗がたくさん並べられ、例年の大型連休を待たずして夏野菜の苗を植え終えている区画が多いです。

<現在の様子>

我が家も数日前に夏野菜の苗を植え終えたところです。

Dsc_05972
ネットの中は中玉とミニトマトで一昨日から花が咲き始めました。

Dsc_06021
ナス苗はちょっと小さめで心配しましたが元気で安心しました。

Dsc_05941

スナックエンドウの収獲を終えたらそこに昨年豊作だったゴーヤを植える予定です。

<今日の収獲>

Dsc_05881

スナックエンドウは1週間程前から収穫できていて、昨日はサークル仲間にお福分けできました。

Dsc_05912
ホウレンソウも収穫期に入り、柔らかで美味しいです。

Dsc_0593_horizon2
イチゴが色付きました。

Dsc_06121
カキナ収穫はそろそろ終わりの様です。

<自宅のプランター栽培>

Dsc_06001

Dsc_06012

2018年4月24日 (火)

アマリリス開花

今月9日に記載したアマリリスがあれから2週間が経ち開花しました。

お皿に取り出して水・土を与えずに5週間経っての開花です。

今年は葉が成長せず茎が去年の3倍以上長く伸び大きな花を付けました。冬越しでしっかり育てた球根でしたが、今は触れると中身はでカスカスで、お皿の上で支え無しで倒れずに立っていられるのが不思議なくらいです。

Dsc_0583_2

P4290465_1

早速今日は頂いたお友達にうれしい開花ご報告をしました。

2018年4月22日 (日)

医王寺の牡丹・叔母宅訪問

今日は風も無く気温も28℃と夏のような陽射しの下、今が見頃ではと昨年初めて行った医王寺の牡丹を思い出し午前中に行って来ました。
今年は桜の開花が早かったように、目的の牡丹も1週間前あたりが見頃だった上に今日の強い日差しのせいで美しいお花がちょっと・・・・・もう少し早く来ればよかったなぁ~。
ぼたん祭期間中なのにちょっと残念でした。

Dsc_05544

一部でしたが美しい花々が来客を楽しませてくれました。

Dsc_0547_horizon1

Dsc_0537_horizon1

Dsc_05361

Dsc_0543_horizon1

Dsc_0553_horizon1
帰宅途中、布施弁天に寄り日本庭園を散策してきました。ここの牡丹もほぼ終わりでしたがツツジが見頃を迎えていて新緑がとても気持ちよかったです。

Dsc_05551

Dsc_05562

P4220442

今日は茶庭も公開されていました。

Dsc_05661

Dsc_05631

帰宅途中のすでに田植えが済んでいるところもありました。
                       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一昨日の20日は田町のタワーマンションに住んでいる叔母のところに久し振りで遊びに行って来ました。
植栽の新緑は気持ちよく高層階からの眺めは最高!羨ましい~~~!
今年米寿を迎えた叔母や嫁いでいる還暦を迎えた従妹と私達夫婦の4人で美味しいごちそうをいただきながら昔話や近況報告で盛り上がり時間が経つのを忘れ楽しくおしゃべりをしてきました。
最初に予定していた15日(日)が悪天候(春の嵐)予報のため訪問を延期したこの日は長男の従弟にはお仕事でお会いできず残念でした。

Dsc08531

                             (マンションの映り込みおもしろ写真)

2018年4月 9日 (月)

タイリントキソウ開花

3月4日に初めて植え替えをした「タイリントキソウ」です。

遊び心で苔玉にした3つの内の一つが開花しました。芽が伸びてきたころからこの日を楽しみにしていました。残りの2つは花は期待できそうもないです。

Dsc08521

鉢に植え替えたものもいくつかは間もなく開花しそうです。
植え替えの時から球根の大小や芽がすでにでかかっていたものなど育ち状態にばらつきがあったこともあり、今のところ全部が花芽をもちそうには思えない状態ですが・・・・・いくつ咲くか楽しみです。

Dsc08526
今思うと頂いた時には球根全部が一斉に開花していたのは何て素晴らしい事だったのでしょう。自分で植え替えをしてみて改めて思いました。

一年前にお友達にいただた水・土なしで育てた「アマリリス」も無事冬越しできました。
花が終わった後に痩せた球根を2~3周り大きめの植木鉢に土を入れその中でしっかり太らせ、約3週間ほど前に取り出しこの状態で成長を観ています。間もなく蕾が顔を出しそうに膨らんできました。この栽培法は球根は増えにくく丈もあまり伸びませんが不思議でおもしろいです。

Dsc08522

2018年4月 3日 (火)

常陸風土記の丘・牛久シャトー

あちこちで桜の花びらが舞っています。自宅付近のソメイヨシノは4~5日前頃から散り始めましたが、これもまた風情があっていいものです。

今年も満開の枝垂れ桜を観たくて昨日は常陸風土記の丘に行って来ました。

常陸風土記の丘ではソメイヨシノ・枝垂れ桜・ボタン桜の3種の桜500本を次々と約1ヶ月にわたって楽しむことができます。なかでも枝垂れ桜のトンネルは圧巻です。
携帯写真ではうまく伝えられないのが残念です。

ソメイヨシノの花びらが舞い散る中、枝垂れ桜は満開の見頃でした。空がもっと青かったら・・・・・ちょっぴり残念も。でもソメイヨシノに比べるとピンクの色が濃くとってもきれいでした。お薦めの場所です。

Dsc_0384_horizon1

Dsc_04071

Dsc_04181

Dsc_0402_horizon1

Dsc_04191

今年もここで買えるといいなぁ~と楽しみにしていた「掘りたてタケノコ」。以前の場所に行ってみるとちょうど搬入最中のおじさんがいてお勧めのりっぱなタケノコをゲット。今日一番のお土産(初物)になりました。
お薦めだけあって太くても柔らかでとても美味しかったです。いろいろなお料理が楽しめそうです。

Dsc_04351

帰宅途中、牛久シャトーに寄ってみました。予想通り1週間前だったらなぁ~・・・・・それでも桜舞い散る中の散策は気持ちよかったです。

Dsc_04281

Dsc_04252
ここに来ると必ず買うのが「電気ブラン」。これはアルコール度数が高く(40度)、そのままなめると舌がしびれるような感じ?・・・名前の由来の一説とか?

散歩をしているとこの時季は花桃を結構見かけます。咲き分けの枝垂れ桃がきれいです。

明日は三井倶楽部で観桜会。今年はお花の見頃は過ぎてしまったけど枝垂れ桜は今が見頃かも~。
行き届いた庭園散策・お茶会・お食事・コンサート・お店など・・・・・楽しみです。

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »