« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月29日 (月)

土壌作り

今日は早朝から農作業をしたり旧宅の草取りをしたりしました。

農園も早朝(5時半)に行っても帰る頃(7時前頃)は暑いし、最近は突然激しい雨が降る日も結構あるし・・・・結局車が殆どです。
トマトは先日の台風の影響で収穫寸前の完熟トマトがほとんど落ちてしまったり支えが傾いてしまったこともあり、予定より1週間ほど早く全部抜いて整理しました。

今はイチゴを除けばピーマンとナスだけになってしまい、区画もさっぱりした感じです。

空いている場所は次の作物のために土壌作りをしているところです。
葉物でも蒔こうかなぁ~・・・。

草はとっても元気で旧宅は2~3週間に一度の草取りではガッカリするほど草が生えてしまいます。
草取りをしていると今年2回目のうれしい収穫がありました。

Dsc05813
農園・現自宅・旧宅とあちこちの草取りは大変です。疲れたーーー。

2016年8月27日 (土)

美味しかった!

今月は私のお誕生月ということもあって久し振りに家族で食事に行ってきました。子供達も普段はお勤め、お休みの日はそれぞれの予定で忙しいらしくなかなか揃って顔を合わせることが難しかったので今日は本当に久し振りでした。

夏バテをしないようにと、うなぎを食べに行くことが多いお誕生月ですが、今年も近くで美味しいと評判の夫お薦めのうなぎ屋さんになりました。私はここは初めてでしたが、評判通りとっても美味しかったです。今年はちょっと早めでしたが土用の丑の日に行くうなぎ屋さんが私は一番好きでしたが、このお店も美味しくて家族のみんなのお気に入りになりました。
残暑を乗り切れそうです。

1472298361341

娘夫婦からはお洋服にお花が添えられ、息子からは本日のお食事代全額の支払いがプレゼントだそうです。

Img_20160828_072431_2
夫は来月下旬に日本一早い紅葉の北海道の旅を計画してくれました。

家族の気持ちがうれしいですね、ありがとう。

2016年8月 8日 (月)

手賀沼花火大会

柏・我孫子の夏の夜空の風物詩となっている「手賀沼花火大会」が今年も8月6日(土)に開催されました。

Img_3299_1

Img0806001_2

Img0806010

Img0806009

Img0806002


午後6時50分から、J-COMで放送される特別番組「手賀沼花火大会2016」をYouTube「我孫子の魅力発信チャンネル」で同時配信されました。

娘から母の日に添えられたハイビスカス。あの日からずーっと咲き続けています。

P8020469

2016年8月 2日 (火)

エダマメ・トマト大人気

今朝はエダマメを大量収穫してきました。
農園でエダマメだけは毎年畝買いしているようすのベテランおじさんが「今年のエダマメは実付きもいいし、大き過ぎても甘味が薄れてくるので丁度食べ頃だよ。美味しそうで楽しみだぁ~。」と言いながら、この方も1列全部のエダマメ(約25~30本?)を抜いていかれました。確かに一昨日食べた時もとっても美味しかったです。
早速採りたてをお友達に5本単位で差し上げ喜ばれました。飲む人にはおつまみとして最高ですし、小さなお子さんたちにも人気のようですね。収穫期間が短いこともあり、今年はみんなでたっぷりと味わえそうです。

Dsc05801

今日もたくさんの収穫がありました。トマトは最盛期を過ぎましたがそれでもまだまだなっています。
先日娘がきて大量収穫していったばかりなのですが・・・・・。

Dsc05689
Dsc05691

お福分けというより収穫の多さにお友達に食べるのを手伝ってもらっている状態です。でも・・・たま~に他所で・・・・食べるのがあったのでいただいても食べきれずほとんど無駄にしてしまったと言う「夏野菜の有難迷惑の話」を耳にする時があるのでその辺は気を付けているつもりですが・・・・・。

今日はエダマメの大量収穫もあり、美味しいうちに是非娘夫婦にも食べさせたくて、朝採りの定番野菜と一緒に夕方の留守中の玄関先に届けてきました。娘から帰宅後連絡があった時、美味しい茹で方教えたけどうまくいったかなぁ~・・・・?

2016年8月 1日 (月)

梅干し

梅雨が明けてから数日経ちましたが、お天気や外出予定と重なりやっと梅を干し始まることが出来ました。

漬ける前の梅の状態がばらばらであまり良くなかった?それとも重石の加減?・・・・・天日干しをする段階で表面が破れていた梅がいくつもありました。その上日中に梅を裏返しをする時に表面がザルに張り付き傷を付けてしまったりとまともな梅干しに仕上がるのは半分近くになってしまいそうです。(初体験・・・・・仕方ないかぁ~)
天日干しのあの梅のいい匂い、干している梅をつまみ食いした祖母との子供の頃を思い出しながらつい一つ・・・・・美味しい~~。

Dsc05794

Kさんから後で聞いた話によると、日中ザルに張り付いたら無理に裏返すことはなく夜露にあてるとしっとりときれいにはがれるそうです。また仕上げにお酢を使うと味がまろやかになり、より美味しくなるとか・・・・・初体験の梅干し作り、いろいろ参考になります。
再挑戦の来年はじょうずに作れそうな気がしてきました。

様子をみながらあと1~2日天日干しをし、仕上げたいと思います。楽しみ!

※梅干しの色が違うのは後から塩漬け梅を足したものです。

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »