« 梅干し作り | トップページ | 久し振りの中伊豆 »

2016年7月 1日 (金)

藪塚小玉スイカ

店員さんに勧められ初めて食する群馬県ブランドスイカ「薮塚小玉スイカ」を買ってみました。
店員さんが言うのには「シャリ感が強く種も少なく甘いから、あまり小玉スイカを好まない人でも好きになっちゃうよ。」との事でした。
シャリ感が好きな我が家は小玉スイカは何となく肉質が柔らかいイメージがあり、スイカ大好きでも小玉スイカを買う事はほとんどありませんでした。

Dsc05634
帰宅してネットで調べてみると・・・「藪塚こだま西瓜は水捌けの良い土壌と日照に恵まれた太田市藪塚地区の小玉西瓜は果肉が締り、糖度が高くシャリシャリとした食感が特徴で、直径約20cm・重さ約1.5kほどで、2~3人ほどでお召しあがり頂けます。」・・・と書いてあったので楽しみに1時間ほど冷やして食べてみました。

Dsc05638

確かに皮は薄く種も少なくそれなりに甘く今までにないシャリ感はあったのですが、種の周りにいたってはシャリシャリ感は得られませんでした。でも今は昔とちがって品種改良され小玉スイカでもシャリ感が得られるのもあるのですね・・・・・。

サクランボも美味しそうだったのでついつい・・・・・。

Dsc05636

« 梅干し作り | トップページ | 久し振りの中伊豆 »

あれこれ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562635/63852962

この記事へのトラックバック一覧です: 藪塚小玉スイカ:

« 梅干し作り | トップページ | 久し振りの中伊豆 »