« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月25日 (土)

梅干し作り

先日実家でもらってきた最後の残り梅約3㎏の半分は梅ジャムを作り、早速美味しく食べ始めました。
残り半分の梅の楽しみ方をジュースか梅干しかで迷っていたのですが、梅干しを作る事にしました。
梅干しは初挑戦なので、ネットで塩の割合・重石・消毒法などあれこれ調べやっと今塩漬けが落ち着いたところです。最後の残り梅(大きさ・色付きバラバラ)なので、先日梅酒用に買った南高梅のようにすべてがきれいな実ではありませんが初挑戦の作業を楽しみました。

Dsc05627

漬け終わってからなので仕方ないのですが、ネット情報により追い漬け(熟度別に青梅を漬け込んでいく方法)という方法があったのを知りました。特に今回の場合早めに知っていれば全体的に美味しい梅干しに仕上がったかもしれません。・・・・・初挑戦、ちょっとだけ悔やまれます。

実家の梅の実は白加賀と豊後梅ですが、今年は特に大きなきれいな梅の実がたくさん採れたそうです。兄夫婦は16㎏漬けたそうなので完成時にはいただけるようです。先日一緒に漬けてきた母のお遊び分は熟していたのでつぶれなければいいのですが・・・・・。
私は梅干しを作る予定がなかったから仕方ないのですが、作るには同じ手間をかけるのだからきれいな粒揃いの梅がほしかったなぁ~・・・(ちょっと残念?)

2016年6月24日 (金)

ジャガイモ・夏野菜の収穫

今朝、残りのジャガイモを全部収穫してきました。掘っていて拳よりはるかに大きいものがいくつもありました。今年は同時に植えても収穫時期の目安(葉が枯れる)に多少の差が出た事もあり、量も多かったので数回に分け収穫作業をしました。

Dsc05613

写真下は先日私が実家に行って留守していた間に夫が掘ってきて、室内に並べてあったジャガイモです。全体の半分位かなぁ~(?)小さいのもありますが全体的には結構立派だと思います。お友達にもお福分けしました。

Dsc05628
夏野菜も少しずつですが順調に収穫できています。今日の収穫です。
ナスもピーマンも種類のちがう食感がそれぞれに美味しいです。
そろそろお友達にもお福分けできそうです。

Dsc05624
間もなく収穫できそうな中玉トマトです。大玉トマトも色付き始めました。

Dsc05609

2016年6月22日 (水)

梅ジャム作り

今月は急用と重なりいつもよりも1泊少なく、19日~22日まで実家の母を診に行ってきました。

いつものように時計を見ながらお茶の用意をして楽しみに待っていてくれました。
着くやいなやあれこれおしゃべりが始まります。
特に最近は弱音をはきながらの心配事を聞かされる事が多くなりましたが、「無理してでも自分でできることは自分で・・・と自分に言い聞かせながら、みんなに迷惑をかけないようにしているの。」と言う今年93歳の母、とても立派だと思うのですが高齢になってなるべく無理はさせたくない娘としてはちょっと複雑なところも・・・・・。

昨年は母と一緒に梅ジュースを作り、今年は一緒に梅干し作り(塩漬け)をしてきました。
もともと料理好きな母なので屋敷内で採れる梅の実で毎年何かは作って楽しんでいます。来年は一緒に何を作ろうかなぁ~・・・?。
時々水やりを忘れるらしいのですが、テラスでは夏野菜(トマト・ナス・シシトウ)を鉢植えで育て楽しんでいます。今朝も色付き始めたトマトを嬉しそうに観ていました。これらは母娘共通の趣味なので話が弾みます。

帰宅する時今年最後の梅の実を約3㎏持たせてくれたので、早速半量で糖分少なめの梅ジャムを作りました。

Dsc05600
残り半分は梅干し?梅ジュース?どちらかを作る予定です。

帰る時は必ず「来月はいつ頃来れるの?楽しみに待ってるからね!」って・・・・うれしいですね~。来月はお盆に合わせる予定です。

2016年6月17日 (金)

梅酒作り

南高梅で梅酒を作ることにしました。

家族全員が楽しめるようにと梅ジュースや梅ジャムは作っていたのですが、アルコールに弱い人がいるので梅酒作りは今年が初めてです。

Img_0063

                         南高梅 1㎏

                         氷砂糖 650g

                         ホワイトリカー 1,8ℓ

夫はいつ頃から飲めるのかなぁ~とセットしたビンを見ながら楽しみにしているようでした。

2016年6月15日 (水)

夏野菜の今

トマトが真っ赤になっていたので完熟を待って楽しみに採りに行ったらアレッ無い?下を見るとヘタの周りが真っ赤になった食べ残しが3個・・・・・・今年の初収穫は鳥さんでした。・・・・・残念! 
まだまだ青いですが、中玉トマトがたくさんなっていて楽しみです。今後が心配なので今年も1段ぐるりとネットを張ってきました。(何故か毎年何らかの被害にあってからの対策です。)

Img_0058
ご近所区画の人にお会いしトマトの話をしたら先日は鳥がイチゴを食べていたのを見かけたそうです。
全体的には収穫を終えているのですが、その時から完熟は結構つつかれていました。
今も種類によって一部花が咲き続け時々真っ赤なイチゴが採れているのですが、鳥も美味しいものは判るのですね。
「まだ花が咲いているんだからネットをかけておいた方がいいよ。鳥だって美味しいものを食べ生きるのに必死なんだから。」とアドバイスを受けましたが、小雨が降り始めてきたので作業は次回に・・・・・・。

ピーマンもナスも生り始め、少しずつ収穫できるようになりました。ナスはそれぞれの食感の違いを楽しんでます。

Img_0052

Img_0051
午前中、作業中に雨が降ってきて急いで帰って来たのですが、今日は自転車・・・・・全身濡れてしまいました。坂道も頑張って急いだせいか今日は10分で帰宅できました。

2016年6月14日 (火)

ジャガイモは豊作?

今年のジャガイモ(キタアカリ)は豊作の予感?

農園でもジャガイモの収穫をしている区画を見かけるようになりました。
我が家もそろそろかなぁ~と改めて観てみると全体的に葉が枯れ始めてきたので収穫までもう少しです。
何故かまた2株だけ葉が枯れていたので掘ってみると、大小差はありますがたくさんの収穫がありました。

Img_0045
畝幅がちょっと狭かったので大きいのは期待していなかったのですが、思っていたよりずーっと大きく育っていてくれ満足してます。

確か今年は種イモ約30個?・・・・間もなくの残り20数株の収穫が楽しみです。

2016年6月11日 (土)

陶芸パン部会

陶芸サークルの有志が集まりパン作り講習会が開催されました。もちろん講師のI先生は陶芸サークルのメンバーの一人(男性)です。
本格的なパン作りはほとんどの人が初体験という私達13人の生徒に手際よくとっても解り易く教えてくれました。

フォカッチャ1個(手前)・ベーコンエピ2個(粒マスタードとチーズ各1個)・レーズンシナモンロール12個を一人分として作りました。

201606111
201606112
201606113

材料も高級品を準備していただき、一行程毎にテーブルを回り、適格なアドバイスや確認をしていただいたおかげで全員がパン作り大成功に終わりました。

出来上がった焼きたてパンは一部を昼食としていただきましたが、本当に美味しかったです。なかでもベーコンエピ2種類はちょっと硬めに焼き上げた食感が大好きな私にはとっても美味しかったです。

先生の焼き上がりを見て思ったのは、私のエピのハサミ入れをもっと大胆にし、左右にもっと倒した方がそれらしく見え良かったようです。※「エピ」とはフランス語で「麦の穂」という意味です。

I先生、ご準備等お疲れさまでした。今日はいろいろとありがとうございました。楽しかったです。

2016年6月10日 (金)

あやめ園(牛久)

昨日、雨上がりのお昼頃牛久市にある「観光アヤメ園」に行ってきました。訪れたのは初めてでしたが車で30分弱と比較的近くでした。

総面積8000㎡の敷地に約200品種、1万本のアヤメ、ハナショウブ、カキツバタがあるそうです。

P6090063

場所(区画)によってはきれいに咲いているところもありましたが、アヤメ園の敷地を全体的に観ると、この時期にしては思っていたより花が少なくちょっと・・・・・・・。

でも雨上がり直後だったのでお花はイキイキときれいでした。

P6090046

P6090031

P6090026

P6090035

何故か河童さんもちょっと寂しげに見えました。

P6090051

P6090034
見頃はやはり中旬頃かもしれませんね。機会があったらまた訪れてみたいと思います。のどかな田園風景に癒され帰宅しました。

2016年6月 9日 (木)

ルバーブ・佃煮

生ルバーブと手作り佃煮セットを今年もお友達と共同購入しました。

<ルバーブジャム>

ルバーブはこの時期がいいものが採れるようです。

Img_0028

今年は甘さを少し控えたジャムを作りました。食べやすい美味しいい健康ジャムです。

Img_0040

※以前作ったルバーブジャムの作り方です。

※以前作ったルバーブジュースの作り方です。

<いりこの佃煮>

この佃煮は手づくりと言えば手づくりなのですが、とっても作り方が簡単です。
同封された材料を袋に記載されている各分量の調味料と混ぜ合わせるだけで、簡単に美味しい佃煮ができあがります。

Img_0031

27㎝の大きなボールにいっぱいの材料です。(いりこ200g、花かつお、塩こんぶ、ごま各100g)

Img_0033

調味料(お酢、醤油、みりん各100㏄、砂糖200g)と混ぜ合わせたところです。味付けは一応の目安のようですが、とってもいい味で美味しいです。写真のように一袋でかなりたくさんの量の佃煮ができるので、前回はお友達にもお福分けし喜ばれたものでした。冷凍保存をしても味も変わらず美味しく食べられます。今年も小分けして冷凍保存をしたので、小出しに楽しもうと思います。

Img_0036

Img_0037
見るからに栄養豊富な「ご飯の友」という感じです。おつまみにもいいですね。

Img_0041

2016年6月 6日 (月)

ジャガイモの試し掘り・遅い玉ネギ

ジャガイモの葉が枯れかかっていた1株があったので、試しに掘ってみました。
昨日スーパーで1袋200円位で売っていたジャガイモより量も大きさも上回っていました。
収穫本番まであと少し・・・楽しみです。
今年はジャガイモの値段が高く、出始めの頃は中サイズで1個70円したこともありました。でも我が家で収穫できる頃には何でも結構お安くなっています・・・・・嬉しいような、ちょっぴりガッカリ(?)のような毎年です。

Img_0017

毎日欠かさず食べていたスティックセニョールでしたが今日が最後の収穫になってしまいました。早速抜いて耕し苦土石灰を蒔いたりと、土壌作りを始めました。次は葉物を作る予定です。

Img_0019

ナス苗の整枝後初めての小ナス1個(5㎝弱)の収穫です。大好きな漬物に適しているとかで、今年はいろいろな味の漬物を作るのが楽しみです。このナスは放っておくと千両2号と同じくらいの大きさになるとか。
他の苗は今は花が多い状態です。

Img_0026
トマトは少し赤みがかってきています。

ピーマンはまだ花の状態です。

                                                 ※ ・・・・・<旧農園>・・・・・※

6月初旬位までを目安にご厚意で植えたままにしていた旧農園の玉ネギを収穫してきました。だいぶ遅い植付けだったのでちょっと小さめ(大小あり)ですが、調理には十分使える大きさです。

Img_0018

まだ3種類のネギと年々増えたイチゴの苗が旧農園に結構残っていますが、これ以上植えるところがないので残念ながらお任せ処分に・・・・・。
欲しい人がいたら差し上げたいけど・・・間もなく草にまみれ存在さえわからなくなってしまうことでしょう。(草刈機も入ります。)
イチゴは今年も結構収穫があり(新・旧2か所)冷凍保存にもしてあるので少しずつ楽しみたいと思ってます。

今日で旧農園での収穫は全部終わりました。収穫までのご厚意ありがとうございました。
今年度いっぱいで閉園になり、跡地の活用については未だ情報がありませんが、我が家は7年間楽しませていただきました。

2016年6月 5日 (日)

お買い物ついでに・・・

今日の午前中に関東地方も梅雨入りしたとか。
降っていた雨も午前中にはあがり、午後お買い物に行く頃には梅雨の晴れ間のようなカンカン照り。
お買物のついでにちょっと先の守谷「四季の里公園」のあやめを観に行って来ました。
あやめまつり開催中の日曜日だったこともあり駐車場は満車状態。偶然臨時駐車場から出る車がありラッキーにも止められ良かったです。

Img_0011_2

Img_0009

Img_0010

2016年6月 3日 (金)

可愛い多肉植物の花

夫の実家から頂いた多肉植物の花が今盛りです。あまりにも可愛くて前回名前が判らないままブログに載せたことがありましたが、ネットで調べやっとわかりました。 ”エケベリア・エレガンス”と言う名前のようです。昨年地植えしたのは無事に冬越し株も増えました。鉢植えもみごとに花を付けています。

P6010002

P6010010

P6050060

2016年6月 2日 (木)

貝の網焼きとアジサイ

梅雨入り前の晴天の今日、九十九里海岸までドライドがてら出掛け名物のハマグリなど貝の網焼きを食べてきました。入った「浜茶屋網元」のテーブルはラッキーにも海に一番近い席ということもあり座ると砂浜と海がすぐ目の前に見えました。(どの席からも海は見えるのですが・・・・・)
お天気にも恵まれたせいか海風が何とも心地よく感じられ、とっても気持ちよかったです。

Img_1010

楽しみにしていた名物の大ハマグリを含む「貝の焼き物セット」・「海鮮丼」・「いわしのぶっかけ丼」を食べました。
大ハマグリ・・・・・想像以上に大きく、とっても美味しかったです。
海を見ながらの浜焼きは最高!

Img_1020

Img_1030

Img_1040

Img_8690

海に来たからにはやっぱり海岸へ。店舗から歩いて1~2分の海辺を散策しました。
青い空を成田空港へ向かう白く輝く飛行機が次から次へ。浜辺には小さな貝の息継ぎ用の穴がたくさんあり九十九里の海岸であることを実感しました。

Img_8708

Img_8710

Img_8732

帰り道、ちょっと早いかなぁ~と思いつつも宗吾霊堂に寄り道しアジサイを見てきました。境内のポスターによると”アジサイ祭り”は6月5日(日)~26日(日)との事でしたが、ここの自慢の”カシワバアジサイ”は今日は早いと言えば少し早いようでしたがある意味では見頃ともいえきれいでした。

Img_8752

P6020010

P6020022

P6020023

所要時間はナビでは2時間半の予定でしたが、実際は1時間50分くらいで着きました。高速は使わず一般道路だけです。また往路のガソリン代は231円とナビに表示されました。   安~い・・・・・

今年も夫の実家から大きな「ユウカメロン」が届きました。
メロン農家から食べ頃の採りたてを直接送っていただいているのでとっても美味しいです。
毎年ありがとうございます。

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »