« 手賀沼花火大会 | トップページ | スイス旅行 »

2015年8月 3日 (月)

ルバープのシロップ漬け

お友達と今年2度目の生ルバーブのお取り寄せをしました。
今回も立派なルバーブが届きました。
Dsc06159
お友達は前回作ったくせのない美味しいジャムが気に入り、みずみずしいルバーブが収穫できる今のうちにもっとジャムを作っておきたいとかでした。
私は今年ジャムは作ったばかり(6月20日)なので次回購入の時は挑戦したいと決めていたシロップ漬けに。
<ルバーブのシロップ漬け>を早速作ってみました。(ルバーブ1㎏に砂糖400g使用)※今回は砂糖350g使用

①(1日目)ルバーブを4センチ位の輪切りにし、太いものは縦に2~4分割しました。

②器(ふた付きホーロー)に入れたルバーブ全体に砂糖をまぶし汁が出てくるのを待つ。    ※ジャムのときより長め(半日~1日)

Dsc06163
③十分汁が出たらルバーブの汁だけを鍋に入れて火にかける。

Dsc06177

Dsc06194
④沸騰したら必ず火を止め、熱い汁をすぐにルバーブが入った器にルバーブ全体にかけながら戻し入れ冷めるまで置く。(1回目)

※ルバーブを熱い鍋に戻しいれたほうがよかったのかな?(仕上がりに問題なし)
  火にかけたままでは溶けだしてしまうので要注意です。
Dsc06192
⑤全体が完全に冷めたら再度汁だけを鍋に入れ沸騰させ、③と④の作業を繰り返す。

⑥(2日目)・・・同作業を最後にもう1回繰り返し(3回目)完成させました。
※全3回の繰り返し作業ができれば1日でも完成OKです。

Dsc06212

⑦完成しました!

Dsc06206

ルバーブは甘酸っぱくしんなりしてるのですがシャキシャキとした食感で、シロップは程よい酸味とルバーブの優しいピンク色が爽やかで美味しいです。
シロップ漬けのルバーブ(冷凍保存可)はお茶うけやお料理に、シロップはジュース・ソース等用途いろいろです。
美味しくて健康にいいのがうれしいですね。

※<ルバーブジャム>を作っている様子(作り方)は2014年9月29日記載(左バックナンバーより)

« 手賀沼花火大会 | トップページ | スイス旅行 »

あれこれ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562635/62004889

この記事へのトラックバック一覧です: ルバープのシロップ漬け:

« 手賀沼花火大会 | トップページ | スイス旅行 »