« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月27日 (月)

あけぼの山のヒマワリ

暑い熱いが口癖になってしまいました。今日も日中は35℃。

家事を急いで済ませ、午前中,あけぼの山農業公園にヒマワリを観に行ってきました。この公園は春にチューリップ(4月16日記載)を満喫してきた風車前の同じ場所です。

あけぼの山農業公園の風前の1.2ヘクタールの畑には、5万本のヒマワリが植えられているそうです。

img_1324

img_1326

現地に着き青空に映える満開のたくさんの大輪のヒマワリにしばし感激したのですが、ちょっと残念に思ったこともありました。
アレッ、ヒマワリの向きが・・・・・それは大きな風車をバックにヒマワリの正面からの写真が撮れないのです。 ヒマワリは後姿です。

img_1361

もう一つはヒマワリの背が高くて広い畑の写真が思うようなアングルでなかなか撮れません。・・・・・上から撮れたら素晴らしいのになぁ~。(写真は高低差があるヒマワリの前)脚立持参のカメラマンを数人見かけました。・・・・・なるほど、正解です!(カメラマンの常識?)

Img_1343

またこのヒマワリ畑は迷路になっていてスタンプラリーができるるようになっていました。背の高さ以上のヒマワリ畑の中は難しいようです。迷路の写真をネットで見つけたので載せさせていただきました。なるほどねぇ~。こうしてみるとアルファベットの”W”あたりに高低差のあるヒマワリが・・・・・迷路はやっぱり上空からの写真ですね。

Dji00357_trim

※ところでヒマワリの花は太陽を追いかける・・・・・?
花が咲く前や若い茎は、朝は東、正午は真上、夕方は西へと太陽を追って運動を続けますが、完全に花が咲いたヒマワリは成長が止まるため、太陽を追いかけなくなり、東の方向を保ったままで動くことはないそうです。
と言うことで、満開を迎えたあけぼの山のヒマワリは成長が止まったため、何時観に来ても太陽を追いかけずに東の方向を保ったまま動くことはないようです。

img_1366

img_1367

※ブログ6年目に突入しました。

2015年7月22日 (水)

真夏の那須

急の予定外でしたが7月20・21日と一泊旅行で那須に行ってきました。5月の新緑、6月のツツジ、秋の紅葉と時々訪れている那須ですが、この時期(夏休み)は昔子供達と一緒に来ていた頃以来なので本当に久し振りです。
東京は35℃と猛暑だったようですが、那須の日中は24℃でした。
今回の予定地は三ケ所です。

<1日目>
沼ッ原湿原・・・・・標高1230m、東西250m,南北500m
昭和天皇がこの湿原をお気に入りになられ、何度も足をお運びになられた場所として知られ最近では皇太子殿下ご夫妻も訪れていらっしゃいます。
とっても静かでのんびり散策ができました。
四季折々変化するカラマツ林(落葉針葉樹)が続きます。

Dsc05952

Dsc05947

Dsc05960

Dsc05961
この時期はノハナショウブ、アカバナシモツケがあちこちに咲いていました。終わりかけのニッコウキスゲも少し観ることもできよかったです。珍しいカエルにも出会いました。

Img_1178

Dsc05931

Dsc05925

Dsc05973

※お泊りは那須連山を見渡せるリフレッツ那須(ヴィラ那須)
途中ユリの花があちこちに咲いていてきれいでした。

Dsc05993

Dsc06003

<2日目>
茶臼岳登山・・・・・標高1915m
ロープウェイ山頂駅(8合目・標高1684m・21℃・往復1300円)からの登山です。
以前にも2~3度挑戦をした事はあるのですが、ロープウェイを降りると視界が悪かったり、山の天候は変わりやすいので急に雨が降ってきたりと断念してきました。
今回も雷雨注意報がでていたのでちょっと心配しましたが、無事に山頂まで登ることができました。
さあー頂上に向かって出発です。

Dsc06008
このままのお天気が続きますように・・・・・

Dsc06016

ちょっと休憩。夫ガンバレ!!・・・でもまだ半分。

Dsc06024

アッ、頂上が・・・・・私もガンバル!!あと少し。

Dsc06028

ヤッターーーーー!!近くて遠かった頂上にやっと到着です。(だいたい予定通り)

Dsc06031

一時疲れを忘れさせてくれました。でも・・・・・下るのも大変そう~。

Dsc06034

Dsc06033

山頂駅から山頂までの所要時間50分。予定していたので一応登山の準備はしていたのですが思っていた以上に足元が悪く大変でした。でも・・・・往復たった2時間とは言え十分な年齢の初心者の私達にとっては本格的な登山を味わった気分?にさせてもらえました。

北温泉・・・・・1200年前に天狗が発見したという、遠い昔をしのばせる山奥の湯治場
近くには紅葉の名所”駒止の滝”があり、旭岳から流れる余笹川の清流を臨む素朴な山の湯で、奥那須の湯治場として古くから親しまれてきた秘湯です。
前回は入口までは行ったのですが混雑していて断念、入浴は今回が初めてです。
噂通りしかも想像以上の趣のあるいい温泉でした。(日帰り入浴700円)
登山の後だったので最高に気持ちよかったです。(時間帯が良かったのか内湯も露天風呂も貸切状態でした。)

Dsc06048

Dsc06050

Dsc06069

館内には骨董品がたくさんおいてあります。

Dsc06066

Dsc06061
北温泉は映画『テルマエ・ロマエ』のロケ地の一つで、上戸彩の実家として使われていました。

Dsc06063

誰もいなかったのでちょっと撮影。湯船につかりながらの風がとても気持ち良かったです。写真は上から・・・天狗の湯、目の湯(女性用内湯)、河原の湯(女性用露天風呂)

Dsc06053

Dsc06054

Dsc06055

今回の宿はうれしい招待券利用の旅でした。混雑する夏休み期間を避けた日を予定していたのですが、お互いの都合、お天気、宿の空き状況を数日前に確認し、急遽梅雨明けを待って行ってきました。とっても有意義な楽しい旅行になりました。

2015年7月20日 (月)

今朝の収穫

今日は朝食前に農園に収穫に行ってきました。一日行かないと収穫量がすごいです。

このところ毎回同じような収穫なのですが、今日はりっぱな大玉トマトがとれました。たった1本、しかもあまり期待していなかっただけに、大満足です。

Dsc05917


相変わらず中玉トマトとナスは採れています。

Dsc05916

Dsc05915

Dsc06071
早朝でも暑かった-----.。

今日は今からお出かけです。

2015年7月13日 (月)

今日の収穫(トマト・ナス)

昨日は農園に行かなかったので朝食後行ってきました。今日も朝から暑かったせいか8時半の頃になると人はあまりいませんでした。

第一期生のトマトの最盛期が近づいてきたせいか、一日行かなかっただけなのに今朝はたくさんの収穫がありました。

Dsc05831
三種のトマトを食べ比べてみると・・・・・

ミニトマトはとっても甘く美味しいのですが、皮がちょっと気になるような・・・?
中玉トマトは普通に美味しいです。
少し小さめですが、やっぱり初収穫の完熟大玉トマト(写真中央)が一番美味しかったです。

ナスもたくさん採れました。

Dsc05910

ネットのレシピを参考に調理法・味付けを変えたナス料理が毎日食卓に登場しています。
油を使った料理をカロリーを抑えレシピをアレンジしてヘルシーに作るとやっぱり物足りない味になったりすることもあります。
ナスはやっぱり油との相性は抜群ですね。

スティックブロッコリーは毎日のサラダ分が収穫できています。

ピーマンは2~3日置きの収穫です。
特にビッグピーマンの丸焼きはとても美味しくヘルシーで食べ応えがあります。

キュウリは枯れ始まりほぼ収穫は終わりです。

今日も暑かったので朝と夕方に水をたっぷりあげてきました。

2015年7月12日 (日)

成田・祇園祭り

毎年7月初旬の金曜日~日曜日の3日間にわたり開催される「成田祇園祭」に行ってきました。

祇園祭といえば京都が有名ですが、成田の祇園祭は300年の歴史を誇り毎年45万人以上の見物客が訪れる成田の一大イベントなのです。

見事な彫刻や装飾で彩られた10台の山車・屋台とお神輿1台が繰り出し、3日間に渡って成田山表参道やその周辺一帯を巡行します。

今日3日目の見所は2つあります。
一つ目は門前~薬師堂までの山車・屋台総引き。
引き手たちによって山車と屋台が成田山表参道仲町の坂道を一気に駆け上がる勇ましい光景は(以前にも数回見に来てはいるのですが)何度見ても迫力があります。

Dsc05856

Img_1043

Dsc05846

Img_1068

Img_1069

Img_1039

Img_1040
今日の二つ目の見所・・・・・成田山大本堂前にて御輿還御式、山車・屋台競演総踊り)、せっかくなので少しだけ観て帰宅しました。

Img_1109

Dsc05899

Dsc05901

Img_1111

Dsc05906

Img_1086
今年は3日間とも晴天に恵まれ、今日3日目は猛暑というよりも酷暑といった感じでしたが関係者の方をはじめ皆さんとても喜んでおられました。
今年もかなりの人出だったのではないでしょうか・・・・。
次回は夜のお祭を観に行きたいと思ってます。

2015年7月10日 (金)

浅草・ほおずき市

朝から久しぶりのお天気に恵まれたこともあり、浅草の「ほおずき市」に行ってきました。
とにかくすごい人出にビックリです。

Dsc05759

Dsc05803_2

Img_0957

自宅からそんなに遠くはないのですが、期間が短いこともありなかなか行く機会がなく今日が初めてです。今日7月10日は「四万六千日詣」と呼ばれこの日に詣れば46,000日分(126年分)の後利益がある特別な日のため参拝客が多く、ほうずき市が開催されるようになったようです。

Dsc05779

Dsc05788

Dsc05778

Dsc05773

Dsc05760

Dsc05790

Dsc05794
大衆芸能の分野で多くの人々に愛され親しまれた浅草ゆかりの俳優、落語家、歌手 など芸能人の方々の原寸手形とサインが並べらています。

Dsc05786

今日はちょっと遅めの昼食です。
最近TVでもちょくちょく(帰宅後の今夜も)取りあげられ話題になっているあの立ち食いステーキのお店「いきなりステーキ」に行ってきました!
立って食べることにちょっと不思議な抵抗はあったのですが、なにしろステーキ大好きとしては今日は浅草に来ているのですから初体験の絶好のチャンスです。
いつもは200g以内ですが今日は300gに初挑戦。かなりのボリュームでしたが自分でも驚きの完食。
でも~・・・さすがにライスは食べられませんでしたが・・・・・美味しかった!!

Dsc05783
お店を出ると東京スカイタワーが目の前に・・・・・お腹がいっぱいなので運動がてら少し散策。

Dsc05785
その後浅草から(一駅)東京スカイツリーへ寄り「そらまち」でお茶して帰宅しました。

Dsc05813_2

Dsc05810

2015年7月 8日 (水)

ジャガイモ・エダマメ収穫

天気予報では午後から雨が降るとの事でしたので、朝食後早速ジャガイモを掘ってきました。
試し掘り(初収穫?)の時は何回かモグラ被害にあったりしていたので、多少小さめでも今年はこの位の大きさなのかなぁと初挑戦のベニアカリを味わって食べたものですが・・・・・・本格的に収穫してみたら特大も混じりまあまあの出来。
あまり期待していなかっただけにうれしい収穫作業になりました。

Img_8602

時期的には最後の頃に見つけあまり元気のなかったエダマメの苗でしたが、収穫の時期を迎えました。以前作ったエダマメとは比べ物になりませんが・・・・・よくぞここまで育ってくれました。

Img_8598

今年のナスはよく育だち収穫もたくさんあります。
スーパーでも1本30円位とお安く売っていましたが・・・・・まだまだたくさん成っているので、農園の他区画の人やお友達にも食べるのを手伝ってもらったりしています。大きく柔らかくて美味しいと好評です。
ナス自信も今年は鼻高々のようです。(笑)

Img_8622

一期生のトマトはまだまだたくさん生っていて毎日収穫できてます。

Img_8605
二期生・三期生のトマトも成り始めこれから先しばらく楽しめそうです。

Img_8616
農園で見かけた草花

Img_8618_2

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あっ、トンボが・・・・・梅雨の晴れ間の一休み (自宅庭サボテンの花)

Img_0803
Img_0819

2015年7月 7日 (火)

お遊び陶芸

この数か月は属している二つの音楽サークル(楽器)の演奏出演など活動が忙しく、臨時練習などと陶芸日が重なりお休みも多くなかなか陶芸の完成作品がありませんでした。

久しぶりで作品が出来上がりました。
今回で2回目の扇面皿は少し浅めですが、二種の釉薬を使い色の組み合わせを試してみました。
組み合わせとしては面白くこれからもいろいろな器で使えそうです。

Img_0915

Img_0916

今年の作品展にも出品した前回の扇面皿です。
釉薬がきれいに掛かり結構気に入って使っています。

Img_0917
だいぶ前に作った水鳥ですが・・・・・
家の中で水場などに置いたりして楽しんでいます。

Img_0918

今、唐津焼(風?)に挑戦しています。
さてさて・・・・・記載できるような作品の仕上がりになるといいのですが。

2015年7月 3日 (金)

健康であるからこそ・・・・・

6月29日~7月2日まで実家の母の様子を見に行ってきました。
年老いた母が毎月私が帰るのをあと何日と楽しみに待っていてくれるのはうれしいです。

特に変わりはなく年齢の割には元気でしっかりしているのですが、歳と共に弱音を吐く事が多くなり、帰る度にお悩み相談の窓口のようにあれこれ心配事を聞かされます。
私で解決できる事と私だけでは解決できない事も多く、解決策にはいろいろと難しいところもあり、私の気がかりが増えます。
でも母は私に話すことで気が済む(気が少し楽になる)ようなところもあるようですが・・・・・。

日頃からなるべく人に迷惑をかけたくないと思って自分の事は自分でしている気丈な母だからこそなのか、人の気遣いには人一倍とても喜ぶ母です。
些細な事でもうれしそうな母を見るとこちらもうれしくなります。

Img_0900

今回も数日でしたが家事(主に食事作り)、お悩み相談、草取りなどをし、今月間もなく迎えるお盆のお墓参りを約束して帰宅しました。

                    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

帰宅日の7月2日は途中いつもの学生時代のお友達と水戸駅で待ち合わせて、2~3か月に一度のお食事会と日頃のストレス発散おしゃべり会?をしました。
前回のすてきなレストランでのランチ、あれかもう約3か月?・・・・・月日の経つのは早いです。
今回も水戸市内在住のKさんが隠れ家的雰囲気のすてきなお食事処を予約してくれていました。

Photo_2
見た目も美しく美味しかった事は言うまでもありませんが、ちょっぴり贅沢なお食事は毎回私達の楽しみでもあります。
場所を変えお茶を飲んでの4時間半・・・健康であるからこその幸せで楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »