« レタス・ブロッコリー | トップページ | 市民観桜会 »

2015年3月28日 (土)

カタクリの群生

暖かな陽気に誘われて、最近になって初めて知った柏市逆井にあるカタクリの群生地に行って来ました。(自宅から車で約30分)

Img_8502
カタクリはユリ科の花で3~4月に開花し、5月頃には葉も枯れ、翌年の3月頃まで球根のまま休暇する花です。驚いたのは開花するまでに種子が地中に入ってから約8年かかるそうです。
昔カタクリの地下茎からデンプンをとったのが片栗粉で、今の片栗粉はジャガイモがほとんどのようです。

Img_8499

Img_8511

Img_8517

Img_8489

Img_8500
毎年訪れている方が今年はちょっと早かったかなぁ~と言われていましたが、よ~く観ると確かに蕾も結構ありました。

Img_8514
口コミからでしょうか・・・平日なのにカメラを持った見物客が次々とやってきました。皆さんそれぞれ柵から身を乗り出したり、しゃがんで柵の間からレンズを・・・と美しいお花を熱心に撮影している姿が印象的でした。

Img_8506
地味だけど美しい花「カタクリ」の群生地、また近場に楽しみが増えました。

« レタス・ブロッコリー | トップページ | 市民観桜会 »

あれこれ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562635/61350746

この記事へのトラックバック一覧です: カタクリの群生:

« レタス・ブロッコリー | トップページ | 市民観桜会 »