« 祖母の短歌 | トップページ | お遊び陶芸 作陶展 »

2014年9月13日 (土)

竹灯篭の夕べ

我孫子市の指定文化財である旧村川別荘で、秋の風物詩”竹灯篭の夕べ”が開催されているので、昨夜(12日)観てきました。
今年で8回目なそうですが、我が家は昨年に続き今年で2回目です。

Img_9024

別荘内に自生する竹を利用しての600本の竹灯篭はとても幻想的でした。

Img_9007

Img_9008

Img_9010_2

Img_9012

ラッパ付き蓄音器からはクライスラーの”愛の喜び”が流れていました。

Img_9023

Img_9013



昨夜は初日でしたが、カメラを手にたくさんの人が観に来ていました。
入り口でありがたい虫よけスプレーのお勧めがありました。(今騒がれているデング熱・・・怖いですねぇ~。)

場所はスーパーのすぐ裏手なのですが、お買いものに来ている人は意外と知らない人(気がつかない人)が多いような気がします。入り口からも駐車場からも全然観えないからからでしょうか。6時からという時間がお食事の時間帯と重なるからでしょうか。ちょっと残念に思います。
ちなみに私は夕食の準備をしてから鑑賞に出かけました。普段よりちょっと遅めの夕食となりましたが・・・・・心落ち着くひと時でした。

« 祖母の短歌 | トップページ | お遊び陶芸 作陶展 »

我孫子」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562635/60304579

この記事へのトラックバック一覧です: 竹灯篭の夕べ:

« 祖母の短歌 | トップページ | お遊び陶芸 作陶展 »