« お遊び陶芸 作陶展 | トップページ | ダイコンが順調 »

2014年9月26日 (金)

91歳・お誕生日おめでとう

23日は実家の母の91歳のお誕生日でした。おめでとうございます。

母のお誕生日はお彼岸の中日ということもあり、毎年家族が集まりにぎやかにお祝いをしています。今年は私が先日記載したように特別記念作陶展の期間中ということで搬入・搬出、受付当番,その間も演奏会の練習などが重なり始めてみんなと一緒にお祝いすることができなかったのが残念でした。

お誕生日当日の朝母にお祝いの電話をすると、いつも通りの元気な声で受話器をとるやいなやいつものようにあれこれおしゃべりを始め、気が付くとこの日も約1時間の長電話になっていました。
今月もつい先日4日間泊まって母と過ごしてきたばかりなのに・・・・・90歳を過ぎてもよくいろいろ話題が尽きないものだと受話器を持ちながら感心してしまいます。

母曰く、「目標としてきた90歳のお誕生日は念願叶って元気で迎えられてよかったけど、91歳になった今朝は何だか急に年寄りになったような気がして、いろいろ日常の仕事がおっくうになってしまい困ったなぁ~・・・・・」と、心なしかちょっと心配そうな声で弱音をはいていました。
昼間はお茶のみ友達の出入りがあるので気楽に過ごしているようですが、隣棟に兄夫婦が居るとはいえ、大きな家での独り住まいの夜は時折寂しさを感じさせているようです。兄夫婦もいろいろ考えてはいるようですが・・・・・。

最近は電話をしても泊まりに行ってもしょっちゅう弱音をはくようになりましたが、「人に迷惑をかけないよう日頃から心がけ、出来る限り日常の自分の事は自分で・・・」を今でも実行している91歳の母、すばらしい自慢の母です。
先日泊まった時も母の特製ポテトサラダ・サンマの佃煮・お漬物など作ってくれました。美味しかったです。

そして母の生き甲斐ともいえる6匹の猫ちゃんの面倒も今もしっかりみているのはすごい事だと思います。

母が誰よりも頼りにしている隣棟の兄夫婦、小まめに様子を看に来てくれる近くに住む妹家族、これからもみんなで協力し合って母を見守っていきたいと思います。この10年、毎月気持ちよく実家に行かせてくれる夫にも感謝です。

Img_8135

92歳は国寿(語呂あわせでクニジュ)というお祝いがあるそうです。母は知らないと思うので兄妹と相談して次回はサプライズ祝宴(祝・国寿)を計画してみようかなぁ~・・・・楽しみ!!

« お遊び陶芸 作陶展 | トップページ | ダイコンが順調 »

あれこれ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562635/60359570

この記事へのトラックバック一覧です: 91歳・お誕生日おめでとう:

« お遊び陶芸 作陶展 | トップページ | ダイコンが順調 »