« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

祖母の短歌

今日(8月31日)は祖母の38回目の命日です。
祖母の一番の趣味は短歌でした。

私が嫁ぐ時や第一子(長女)が産まれた時に詠んでくれた祖母自筆の短歌が数首あるので記載してみました。祖母にとっては初めての孫の結婚・曾孫誕生だったのでそれはそれはとっても喜んで祝福してくれたのを覚えています。

Waka08   Waka07   Waka06

Waka05   Waka04

Waka01   Waka02   Waka03

祖母は第一子(長女)が産まれた半年後に亡くなりましたが、部屋の片隅にあれこれ詠んだ100首程の歌が毛筆で半紙に清書されて(メモ調も一緒に)残されていたのを見つけ、その後父が冊子としてまとめました。
今でも祖母が娘(曾孫)のためにと縫ってくれたお着物や編んでくれた小物類は記念写真と共に宝物として大切に保存してあります。

旧宅には今でも祖母の大好きなシュウカイドウが咲き継がれています。

Unnamed

今月は私の誕生月ということもあり、お仕事がお休みの昨日は、娘が誕生日プレゼントに今年もケーキとお洋服そして夏休みを夫婦で合わせて行ってきた海外旅行のお土産を持って来てくれました。祖母の詠んだ歌の話なども出、夕方までにぎやかにおしゃべりをして帰りました。いくつになってもうれしいものです。ありがとう。

2014年8月26日 (火)

あっ、落花生が・・・

農園と自宅・旧宅の草取りや植木の剪定のし過ぎが原因(?)で腱鞘炎になってしまいました。その痛みに耐えかねて昨日病院に行って注射をしてきたばかりなのですが、野菜の収穫はしてもこの数日草取りをしていなかったので、今朝は痛みが少し和らいだこともあり、早朝から農園に行って来ました。

何故か解りませんが落花生の株の一部が掘り起こされて置いてありました。本来ならばガッカリするところなのですが、この時期すでに落花生の形になっていたのを観て、初挑戦だけに嬉しいやらビックリやら・・・・・。葉はこんもりと茂り順調そうには思っていたのですが・・・・・。

Img_7938_2
自宅に持ち帰り一番大きいサヤを測ってみると4.5㎝あり、サヤを開けてみるとしっかり2粒が入っていました。
まだこの時期なのに豆の大きさにまたまたビックリ!!

Img_7941
まだまだ成長過程です。収穫時期にはいったいどのくらいになるのでしょうね~。葉が黄色く成り始めた頃が収穫期とか。でも結構その見極めが難しいようですね。(たぶん)1ヶ月半~2か月先の収穫が今から楽しみです。

第一期生のトマトの収穫を終えたので今日は全部抜いて耕しました。二期生のトマトは最盛期を過ぎたのですが、赤く色付いたトマトがたくさん生っているのでもう少しの間収穫を楽しめそうです。

ナスは今年もたくさん生り、お福分けしても食べ切れないほど今も収穫できてます。長ナスはやわらかく喜ばれています。冬野菜を作る場所がないので秋ナスに向けの剪定はしませんでした。

ピーマンはたくさん生っているのですが、あまり大きくならないので、生らせ過ぎかもしれません。

遅くに植えたキュウリは15㎝ぐらいの形の悪いのが3本採れました。花は咲いても生らなかったり、やっと生ってもなかなか大きく育たなかったり・・・・・。2~3日後にまた2~3本収穫できそうですが旬のようにはきれいでまっすぐに長くとはいかないようです。
驚くことにいつの間にか値が上がりし近所のお店で今日は1本110円で売っていました。最近まで1本40円~50円で売っていたのに・・・・・。毎日欠かせない生野菜。我が家のキュウリの今後に期待です。

両手が腱鞘炎を患っているのでしばらくの間は力仕事をしないように医師に言われているのですが・・・・・痛みも和らいできたこともあり、元気な草を見るとついつい・・・の私です。いつもより涼しかったのですが、汗びっしょりの作業でした。
でも・・・・・気になっていた畑がきれいになりよかった!!

2014年8月24日 (日)

浅草サンバカーニバル

昨日23日は浅草の夏の風物詩となっている「浅草サンバカーニバル」に行って来ました。
今年で33回になり、馬道通りから雷門通りにかけて色鮮やかな豪華な衣装を身にまといサンバのリズムに合わせての情熱的なダンスのパレードです。
見物客は約50万人とか。とにかく沿道は幾重にも人垣ができ熱気ムンムンでした。

Dsc03110_3

Dsc03120

Dsc03116

Dsc03121

Dsc03122

Dsc03129

Dsc03148

Dsc03149

Dsc03150

Dsc03157

Dsc03160

遅めの昼食は伝法院通りにある天婦羅屋(大黒家)さんでごま揚げ天丼。又足を運んでしまいました。

Dsc03161

2014年8月19日 (火)

川越散策

昨日18日はとっても暑かったのですが、重要文化財川越大氏師「喜多院」に行って来ました。

Dsc03048

Dsc03059

Dsc03058

共通券(400円)では三代将軍家光公誕生の間・春日局の化粧の間・五百羅漢を拝観することができ、この日は本堂の中も拝観することができました。
Dsc03062

今回の目的は以前から一度行って観たかった「五百羅漢」です。と言うのは・・・今は亡き父が独学で描き市展や県展に入選(水墨、水彩・5点・50号)した喜多院の羅漢さんに会ってみたかったのです。

Dsc03049

Dsc03074

<※パンフレットの五百羅漢説明より>・・・最近は写真によって色々な印刷物に紹介されるため有名になっている。この羅漢は川越北田島の志誠の発願により天明2年(1782)より文政8年(1825)の約50年間にわたり建立されたもので十六羅漢をふくめ533尊者のほか中央高座の大仏に釈迦如来、脇侍の文殊普賢の両菩薩、左右高座の阿弥陀如来、地蔵菩薩を会わせ全部で538体が鎮座している。・・・そうです。

あっ、これ!・・・2点の作品は出入り口付近ですぐに見つけ,もう1点は奥の方で見つける事が出来ました。(※下は父の絵です)

Dsc03066

23

Dsc03069

42

Dsc03073

44

その他の作品に関しては、羅漢群像や羅漢百面などと題して描いているので特定写真は載せていませんが、父の絵のなかの羅漢さんの表情をあちこちで見つけ、ユーモア溢れるその表情に和まされ、ついつい見とれてしまいました。全部が違う表情をしているので観ていても飽きませんでした。

喜多院の駐車場に車を止めたまま「蔵造りの町並み」を散策しました。お店の中(特にお食事処は満席が多い)は結構人が入っていましたが・・・・外はとにかく暑かったー。

Dsc03084

菓子屋横丁は昔訪れたことがあり、とても賑やかだったのを覚えています。でも・・・昨日は何故か閉まっているお店が多く、暑かったこともあり路地に昔の賑やかさはありませんでした。

Dsc03090

店先で売っていたお芋が入ったおこわが美味しそうだったこともあり、店続きの奥の食事処(古民家?)で人気の定食を食べました。

Dsc03102

昔訪れた時、お友達との集合場所にしたこともある「時の鐘」です。あの頃は若かったなぁ~。

Dsc03086

川越まつり会館(300円)も入ってみました。館内では係の方がいろいろ丁寧に説明をして下さいました。彫刻など施された山車1台が1億2000万円もすると聞きビックリです。山車展示ホールには実際に川越まつりで曳かれる本物の山車2台を定期的(年間10回)に入れ替えながら展示しているそうです。8mもある大きな山車の出し入れ時の様子も説明がありました。石岡のおまつりや佐原のおまつりで山車はいろいろ観てきていますが、今回のこのような絢爛豪華な山車や珍しい3輪の山車を観たのは初めてです。川越まつりも一度観てみたくなりました。

Dsc03099

Dsc03097

(※ちょっとお役にたてたかも?・・・・・後から入ってきた外人さんのグループに係の人(英語が苦手で困った様子)に代わってつたない英語で説明を受けたばかりの山車の構造について簡単な説明をしてあげたら感謝されました。こちらこそ感心して聞いていただけ感謝です。)

2014年8月 5日 (火)

やっとキュウリが・・・・

なかなか育たず半ば諦めかけていたキュウリの苗にやっと小さなキュウリを発見。
まだまだ丈は低いのですが・・・・・節成りキュウリは初めてなので初収穫が楽しみです。
他所の区画の2期生キュウリは盛りを過ぎたようです。

Img_7905

大玉トマト作りにあれこれ力を入れているお隣区画さんからゴーヤをいただいたので、我が家の今日の収穫の完熟中玉トマトをお福分けしたらその場で2~3個を口にし、甘くて美味しいと言ってもらえました。
今年のトマトはお福分けしたみなさんに好評でうれしいです。

農園の栗がいつのまにかこんなに大きなっているのに気付きビックリしました。

Img_7908

2014年8月 3日 (日)

手賀沼花火2014

昨年3年ぶりに復活した手賀沼花火大会ですが、今年は昨日(8月2日)開催されました。打ち上げ数は13,500発だそうで最盛期に比べると少なくなっているようです。
それでも会場は浴衣姿の若い女性も多く華やかでしたし、屋台での食べ物を買う人の長蛇の列が花火会場の雰囲気をさらに盛り上げていて、うきうきとした気分になりながら楽しんできました。
昨年は柏側でしたが今年は運よく我孫子会場の桟敷席チケットが買え娘夫婦との4人で楽しく鑑賞しました。
席も沼に面したA席だったので最高でした。時折火薬のにおいがする中、3会場の打ち上げ花火がすべて観える一番前で花火を観たことがなかった私達は大満足の花火観賞(1時間半)となりました。

Img_8863

Img_8878

Img_8880

Img_8888

Img_8896

Img_8898

Img_8923

Img_8926

Img_8951

Img_8973

Img_8976

Img_8983

Img_8986

Img_8987

目の前の花火はあまりにも大きく撮るのが難しかく観入ってしまいました。
今回は娘達が飲み物・食べ物などいろいろ調達してきてくれたので、シートの上も賑やかでした。
最高だったね~。来年も桟敷席で観たいね~・・・・・と、ほろ酔い気分の娘に何気に催促されそれぞれに帰宅しました。

最後のウルトラジャンボスターマインは圧巻でした。(上記載の動画はウルトラジャンボではありません)
ウルトラジャンボは周囲の歓声と共にしっかり目に焼き付けてきました。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »