« 遅かった春一番 | トップページ | 市民観桜会2014 »

2014年3月25日 (火)

お彼岸・延命ぴんころ地蔵さん

お彼岸で実家に行って来ました。いつも荷物の多い私のために最寄の駅まで妹夫婦が車で迎えに来てくれるので大助かりです。母はお茶の支度をして私達を待っていてくれました。うれしいですね~。

21日のお彼岸中日は電車のダイヤが乱れるほど強風だったので、好天に恵まれた翌日22日、90歳の母の体調と気分よかったこともあり、午前中母と一緒にお墓参りをしてきました。

実家から比較的近くの桂岸寺の境内(保和苑の一角)で毎月23日は「ぴんころ地蔵さんご縁日」が行われているというので初めて行ってみました。このお地蔵さんは生き生きと天寿を全うしたいという願いを込め、「延命ぴんころ地蔵さん」と呼ばれていて、多くの人々の願いを聞き、ぴんぴんと元気に長生きし、最期は、家族などに迷惑をかけることなく大往生を叶えてくださる御利益のある地蔵尊なそうです。

Img_20140323_104306
Img_20140323_103646
よ~~くお参りし、お土産にぴんころ地蔵(笠間焼)が売っていたので買って帰りました。元気で長生き・・・・・誰もが願っていることですよねぇ~。

Img_20140323_112056
月に4~5日間、母(両親)の様子を診ながら泊るようになって7~8年になります。今回はお彼岸で2度目のため3日間(21~23日)でした。元気とは言っても最近は一緒に寝泊まりしていると小さな気になる事がいろいろ見受けられます。近くの妹夫婦も小まめに母を診てくれているし、隣り棟には母が一番頼りにしている兄夫婦もいるので安心していいのですが・・・・・やっぱり気になって心配してしまいます。これからも毎月の私のお泊りを楽しみに待っていてくれる母のために、日常生活の頑張り(生き甲斐?)を見守ってあげながら出来る範囲でのお手伝い・大好きなおしゃべり(心配相談)相手をしてあげていきたいと思っています。毎日のようにご近所の方々がいらして、お茶を飲みながらの世間話も母の元気の源の一つになっているようでありがたいことです。

※今日の東京は気温が23℃まであがりサクラの「開花宣言」がでました。2日に予定されてる観桜会(東京)の頃は満開かも~・・・・・楽しみです。

« 遅かった春一番 | トップページ | 市民観桜会2014 »

あれこれ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562635/59352446

この記事へのトラックバック一覧です: お彼岸・延命ぴんころ地蔵さん:

« 遅かった春一番 | トップページ | 市民観桜会2014 »