« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

あっという間の1ヶ月

今日は雲ひとつない晴天でこの時季には珍しくとても暖かな穏やかな一日でした。

今季最初のランが咲きました。間もなく咲きそうな大きな蕾を付けている鉢もいくつかあるので、これからしばらく楽しめそうです。

Dsc01755

プランターに植えたチューリップの球根の芽が出てきました。花壇の球根はまだのようですが・・・・・。

Img_6998

ポットに植えたビオラがとても元気です。(ポットのイチゴは農園へ)

Img_6669

昨年は6つしか咲かなかったハナミズキでしたが、今年はたくさん蕾が付き楽しみです。(昨年は何故か花数が少ないお宅が多かったようでした。)

Img_7000

1月は実家に新年の挨拶(2~3日)や、いつもの母の様子を診に行ったり(17~20日)、職人さんが来ていたり(21~25日)、温泉旅行(26~28日)をしたり、その間サークル活動などもあり、あっという間の1ヶ月でした。

2014年1月29日 (水)

ゆったりのんびり裏磐梯

1月26日から2泊3日で裏磐梯(バス送迎とホテルがセット)に行って来ました。今年初めての旅行です。ここ星野リゾート・裏磐梯ホテルは磐梯山の湖沼群最大の桧原湖畔に建っていて四季折々の自然を堪能できる素晴らしいところです。あの神秘的な湖沼群の五色沼の散策は昔から大好きです。「黄金色の温泉」が特徴です。お食事は和食懐石の他に、2013年7月にオープンしたレストラン「ヒバラダイニング」では冬の東北六県の名物料理や山・海・郷土の味覚を取り揃えた約50種の御料理をバイキングスタイルで楽しめます。

<1月26日(日)>

予定通り13時30分ホテルに無事到着。お部屋の中はポッカポッカで暑過ぎるくらい。一休みし、お風呂に入る前に館内の魅力の一つになっている展望ラウンジへ。ここからの凍結している桧原湖の眺めはすばらしかったです。

Img_6854

Img_6851
雪景色を観ながらの粉雪舞う露天風呂はとっても気持ちよかったです。

<1月27日(月)>

朝起きたら雪が降っていました。朝方の気温は-3℃~-5℃とか。でも・・・・・お部屋にいる限り寒さ知らずです。(厚手のセーターは必要なかったようでした。)

Img_6884

Img_6881

ロビー前には大きなかまくらが3つ造ってあり、この中でおもちを焼いて食べたりできるそうですが、この日は残念ながら営業していませんでした。

Img_6891

Img_6874

ロビーでは朝市が毎日開催されています。お部屋で食べるのにリンゴ(サンフジ)を買ったらミツがたっぷり入っていてとっても甘く美味しかったです。車だったら珍しいお野菜も買ってみたかったけど・・・・・帰りの手荷物を想い諦めました。

Img_6879
雪かき(通路)も大変ですよね~。ご苦労さまです。

Img_6894
明日は晴れの予感?夕焼けがきれいでした。

Img_6913
夕食後には地元の語り部さんが、磐梯山周辺に古くから言い伝えられている民話を東北訛りの独特な 口調で語ってくれました。 この日は「猫魔が岳の化け猫伝説」でした。(その後引き続き別会場の「歌声喫茶」で皆さん楽しまれたようでした。)すてきな企画だと思いました。

Img_6921

<1月28日(火)>

気持ちのよいすばらしい日の出です。旅行中は何故かいつも早起きの私です。早速この後すぐお風呂に・・・・・。露天風呂を囲む木々の枝に積もった雪が凍結し(樹氷?)とてもきれいでした。(前夜は居合わせた数人で小吹雪?の露天風呂を体験・・・・・濡れた髪はバリバリに凍ってしまい(笑)、露天風呂の上に組まれた木からは湯気にも負けずツララが・・・・寒くて大浴場までの往復が大変でした。)

Img_6929

朝方、こんな幻想的な景色を観る事ができました。(実際はもっと幻想的だったのですが・・・・・うまく撮れず残念です。)

Img_6947

青空が見え絶好のお散歩日和になりました。
Img_6956

真っ白に凍結している桧原湖の上を歩いたのは初体験でした。遠くに見えるのはワカサギ釣りの小屋とテントです。この日は少なかったようです。

Img_6964

Img_6967

なかなか見る事の出来なかった磐梯山の全景をホテル5階のレストラン(自由昼食・喫茶)から観る事が出来ました。(※赤い点々はレストランのガラスに映った照明です。)素敵ですよねぇ~。

Img_6982
帰途、猪苗代のガラス館と羽生サービルエリア(上り)に立ち寄りました。下の写真のようにサービスエリアらしくない江戸の街並みが現れると車内から歓声があがりました。さながらテーマパークのようでした。もう少しゆっくりしたかったなぁ~・・・・・。

Img_6992

今回の旅はいつもとちがって目的は雪景色を観ながら(日頃の疲労回復?)温泉を楽しむ2連泊でした。何回もお風呂に入り、音楽を聴いたり、持参した本など読んだりしながら、、いつになくとってもゆったりのんびりでき満足の旅となりました。お食事は落ち着いた雰囲気のレストランでのバイキングスタイルでしたが、特に郷土料理が美味しかったです。夫は日本酒の宝庫である東北6県のお酒の呑み比べを楽しんでました。ホテルのスタッフの皆さん一人ひとりがとってもあたたかで感じが良かったこともあり気持ちよく滞在できました。お世話になりました。

 

2014年1月 6日 (月)

明けましておめでとうございます

少し遅めのご挨拶になりましたが・・・・・(新年最初のブログにて改めまして・・・)

shineshine明けましておめでとうございますshineshine

        皆さまはお正月いかがお過ごしでしたでしょうか。

           Img_6832

                                                                                            ( 木彫コレクションより)

我が家の元日は午前中に近くの神社に初詣に行き午後からは娘夫婦が新年の挨拶に来てくれ夜遅くまで賑やかに過ごしました。

Img_6802

Img_6807_2

2日は久し振りで午前中はちょっとのんびり。午後は実家行きの準備で不足分の買物へ。

3~4日は一泊で実家に新年のご挨拶。90歳の母が元気で新年を迎えられたのは何よりうれしいことです。今年も母がいろいろおせちを作って待っていてくれました。(夫曰く、おせちも味付けが(私と)同じだね・・・・・母曰く、親娘だから似ちゃうんでしょうねぇ~)・・・(だからというわけではありませんが)母の手料理は味よく美味しかったです。素晴らしい90歳です。兄妹家族の他に久しぶりに従妹のKちゃんご夫婦やTちゃんに実家で会えたのもうれしい楽しいひと時でした。この日は皆で夕食を済ませ解散した後、母と(家では普段早寝の)夫と私の3人であれこれおしゃべりをしていたらまた深夜になってしまいました。いつもの事ながらまだまだ母は話し足りないようでしたが・・・・・。日頃いろいろお世話になっているKさんはお気のどくに風邪をこじらせ寝正月(?)とか。早く快復できるといいですね。おだいじに・・・・・。

昨日5日は今年初めてのアウトレット(酒々井)に行きバーゲン品を・・・・・殆どの品が50%OFF、連休最後の日ということもあって賑わっていました。(今年は12月28日から1月5日まで最大9連休の人もいたようですね。)相変わらずポップコーンの最後尾は寒空の下1時間半待ちでした。もちろん今回もパスです。

あんなこんなで、あっという間に今日はもう6日になってしまいました。

               shineこの一年が皆さまにとってすばらしい年でありま すように・・・・・

                     ご家族のご健勝とご多幸をお祈りいたします。shine

Dsc01744

気まぐれブログのため更新していない日の方がはるかに多いのですが、たまたまヒットしてしまった方(申し訳ありません)を含めても毎日訪れて下さってる方がいるのには驚いています。今年は何日記載できるかなぁ~・・・・・。趣味の一つが旅行と言うこともあり、旅の記録に関しては忘れないうちにとあれこれ思い出しながら楽しく書いています。

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »