« 市民観桜会 | トップページ | 「生活習慣病セミナー」と手賀沼の八重桜 »

2013年4月 9日 (火)

エダマメの定植

今年は例年より暖かかったこともあり少し早いかなと思いながらも3月6日にポットにエダマメの種を蒔きました。不織布をかけ発芽を楽しみに待ったものです。

Img_4546
約2週間後の状態です。ちょうどこの頃強風に遭いケースの底に折りこんでおいた不織布が吹き飛ばされ、何と端数の5ポットまでが吹き飛ばされて消えてしまいました。(当日は外出中で帰宅してビックリ!)早速掛けなおしました。

Img_4615
約3週間後にはちょっと苗らしくなってきたのもあります。

Img_4724
それからさらに10日後の種を蒔いてから約1ヶ月が経過した苗の様子です。残りの1ケースは順調に生育し葉の数もだいぶ増えてきました。そろそろ畑に移植できるかも~・・・・・。

Img_4892
予定よりちょっと早めでしたが今日は畑に(約20㎝間隔で2列)移植してきました。お互いに支え合って成長できるように昨年同様に2本仕立て(計40本)にしました。昨年エダマメの移植直後何者かに(鳥?)苗を全部食べられてしまったOさんの残念な畑の様子を見聞きしていたので、今年の我が家はネットをかけてみることにしました。ネットを掛けるのは初の試みですが、このところ風が結構強いので風除けにも活躍してくれそうです。(そうそう・・・今年はブロッコリーの葉だけでしたが我が家も何者かに(鳥?)大量に食べられてしまいました。ご近所区画の皆さんも・・・でした。)

Img_4899

マメ科の野菜は発芽までは楽しみとは言え水やりなどの手間はかかりますが、エダマメは発芽してある程度成長し畑に移植してしまえばその後は1~2回の土寄せ程度であまり手間が掛からないのがいいですね。今から収穫が楽しみです。

今後の予定は5月の初旬頃に夏野菜のトマト・ナス・キュウリ・ピーマンを植える予定です。(植える場所が・・・・・ちょっと心配。)

« 市民観桜会 | トップページ | 「生活習慣病セミナー」と手賀沼の八重桜 »

家庭菜園」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562635/57130569

この記事へのトラックバック一覧です: エダマメの定植:

« 市民観桜会 | トップページ | 「生活習慣病セミナー」と手賀沼の八重桜 »