« 初収穫(ダイコン)とマメ類植え付け | トップページ | 清水公園の紅葉 »

2012年11月22日 (木)

ランと気まぐれパエリア

我が家の今シーズン開花第1号のランの花です。一般的なランですが今年もきれいに咲いてくれました。夫が夏は遮光や水やりなどに気をつけながら十数鉢のランを育てています。結構大変なようですが、こうしてきれいに咲いてくれるのを楽しみに管理しているのでしょうね。これから順次咲くランにしばらく楽しめそうです。毎年花を咲かせるのが難しいと言われている一鉢のコチョウランだけは私が楽しみに大事に管理しています。(嬉しいことに本数は少ないながらも2年続けて美しい花を見せてくれています。)

Img_3839
蕾がふくらみ始めた頃から毎日楽しみにしていました。

Img_3830

今日の昼食は先月スペインに行った時買ってきたサフランとオリーブオイルを使い、冷蔵庫内のあり合わせの材料(ニンニク・タマネギ・ベーコン・シーフードミックス・スルメイカ・トマト・ピーマン2種・あっ、今回は殻付き貝がない・・・残念!など)を使って気まぐれあり合わせパエリアを作ってみました。 

パエリアは外食で・・・と、家で作るのは難しいと思っていたのですがフライパンで簡単に作れることを知り、実は帰国してから初挑戦し今回で2回目。とっても簡単にできます。

前回参考にしたレシピ通り(人によってスープの量が1・5倍位違い、炊く時間も5分位違います。)ではパエリアにしてはちょっとやわらかめ(ふつうのご飯)だったので、今回はスープを控えめにし炊く時間を2分程短縮。(私なりに研究しているのです。)たぶん使用パンの構造や火加減・具材などの違いがその人(レシピ)によって出来上がりに影響しているのでしょうね。

Img_3843

見た目は・・・・・まあまあ?気になるのは炊き加減です。絶妙な芯は・・・・・?

Img_3844

今回はほんの少~し近づけたかな~・・・・・?。お味の方は出汁がきいていて前回同様に美味しかったのですが、本場のあのちょっと芯を残す炊き方はやっぱり難しいです。でも今回のは私的には合格ラインだと思ってます。なにせ家庭用のフライパンですから・・・。

Img_3848

次回はあり合わせの材料ばかりでなくやっぱりあのムール貝を使って作ってみたいです。

« 初収穫(ダイコン)とマメ類植え付け | トップページ | 清水公園の紅葉 »

あれこれ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562635/56166753

この記事へのトラックバック一覧です: ランと気まぐれパエリア:

« 初収穫(ダイコン)とマメ類植え付け | トップページ | 清水公園の紅葉 »