« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

エダマメの初収穫

植える場所がなく全部で14本しか植えられなかったエダマメでしたが、今日は楽しみにしていた初収穫。指先でつまんでみるとマメもしっかり育っていて食べ頃のようでしたので、とりあえずお試しで2本だけ抜いてきました。

一昨年はよくでき・・・・・昨年は連作障害?でうまくいかず・・・・・今年はよくできました。(全株とも1本にたくさんのサヤが付いています)

Img_2533


早速今夜のおつまみに。今年のエダマメは甘味が濃くてとても美味しく夫も大満足。 (茹で加減もちょうどよかったみたい)

Img_2534                                              (器:自作)


今が食べ頃・・・・・美味しい時に食べないとね~。毎日農園に行っているのでこの2~3日中に残り全部を収穫予定。狭い土地を計画的に上手に使って来年はもっと本数を増やしたいな。

2012年7月23日 (月)

お遊び陶芸とベゴニア

お遊び陶芸のミニ花瓶(高さ5~7㎝)が焼きあがりました。3つ並べて置いてみたらちょっとかわいい?かもー。

Img_2513_2


鉢やプランターで育てている方が多いベゴニアですが、我が家は地植えのまま冬越しし毎年数種類の花を楽しんでいます。これは数年前Yさんからいただき地植えにしているベゴニアです。(例年のこの時期に比べ今年はまだちょっと株が小さいみたいですが・・・・・)

Img_2498


Yさんも昨年は鉢植えの一部を地植えにしたようだけど・・・・・今年は花が咲いたかなぁ~?咲いてるといいな~。

shine本日でブログ「”楽”あれこれ」”を開設して2周年を迎えることが出来ました。旅行が大好きなこともあり「旅の記録」「マイアルバム」など旅を思い出しながらの記載は楽しいものでした。この先いつまで続けられるかわかりませんが、「楽あれこれ」・・・・・お互いしい出会いがあれこれたくさんあるといいですね!shine

2012年7月19日 (木)

三種類のナス

育ちの遅かった上に先月の台風の被害にあった我が家のナスですが、少しずつ伸びてきて今のところ我が家なりに順調?に育っています。今年は、千両ナス、長ナス、大長ナスの3種類のナス苗を植えました。それぞれ形があまりにも違うのでご近所区画の方におもしろがられています。

Img_2489

本数が少なく育ちが遅い(悪い?)のでたくさんの収穫は望めませんが家で食べるのには十分です。今日の収穫分のサイズを測ってみたら千両ナスは約18㎝、長ナスは約19㎝、大長ナスは約31㎝ありました。大長ナスは長ナスに比べ名前に大が付くだけあって結構長いです。前回も早めに採ってしまいましたが、40㎝くらいまで育つらしいのでもう少し採らずにおいた方が良かったかも知れませんね。今成っているナスが楽しみです。(ガマン、ガマンで)目標40㎝!

                                    (今日の収穫)

Img_2493
それぞれ夕食に美味しくいただきました。

2012年7月17日 (火)

エシャロットの天ぷら

畑で次の植え付け準備のために土壌作りし始めた時、エシャロットが数株畑にまだ残っていたのに気が付きました。もう葉の半分以上は枯れた状態でしたが、抜いて見るとまだ下の部分は柔らかそうで普通に生で食べられる状態でした。雑誌で見かけて一度挑戦してみようと思っていたビールのおつまみ、エシャロットの天ぷらを作ってみました。でも・・・・・形は似ていても数ヶ月前沖縄で食べて美味しかったあの島ラッキョウの天ぷらとはヤッパリ別物でした。今回エシャロットは塩を軽くまぶして十数分おいたものを揚げたので、そのままでも、軽く塩をふっても、天つゆで食べてもそれなりにおつまみとして通用するとは思います・・・・・が、エシャロットはエシャロットでした。(笑)

Img_2485

やっぱりエシャロットの場合は生のままお味噌で食べる方が美味しいかも知れませんね。生で食べる時もチョット塩をまぶしたり塩水につけてからの方がやさしい味になるかも。お好みですが・・・・・(揚げる前の味見?より)。もしかして・・・今までそのまま食べていたのは我が家だけ?

Img_2002

2012年7月16日 (月)

新暦のお盆

私の実家は新暦のお盆です。偶然にも昨日(15日)は日曜日ということもあり夫と普段勤めている息子との3人でお墓参りに行ってきました。

まずは母の元気そうな顔を見て一安心。今日は子供、孫、、曾孫たちが来ると言うことで、朝早くからいろいろな手料理を作って待っていてくれた母でした。うれしいですね~。昔から料理の好きな母は段取りもよく、その手早さは90歳近くなった今も健在です。「すごーい」のみんなの声に・・・・・普段弱音を吐いている母も「みんなの顔が見れると思うと張りきれちゃたー」との事でした。もちろん母に感謝しながら持ち寄りの手料理も加わり、みんなで美味しくいただきました。家族が集まっての楽しいひと時が大好きだった今は亡き祖父母や父も私達のにぎやか過ぎる?おしゃべりを一緒に楽しんでいたことでしょう。お盆っていいですね~。

昨日は早朝から長時間の台所での立ち仕事。疲れを心配し母に電話をすると私達の帰宅後は(お泊り組の)お人形さん?モデルさん?のような可愛い曾孫たち(3歳と2歳)の歌を楽しんだとか・・・・・まだまだ元気でいないとね、ひいばあちゃん!

今年卒寿のお祝いを予定している猫大好きな母にこんなものを作陶してプレゼントしました。

Img_2474_3

今回は都合で日帰りだったので改めてお泊りは出直す予定です。みんなが帰った後にお疲れがでませんように・・・・・皆さま、ごちそうさまでした。

今日も外気温は34℃。とにかく暑い一日でした。最近あちこちで聞く高齢者の熱中症。月に1~2回の病院に行く以外はほとんど出かけることのない母ですが、室内だからといって安心はできません。隣棟に様子を見てくれている兄夫婦がいるので安心はしていますが、一人で住んでいるだけに温度調節など大丈夫かな~など・・・・・やっぱり気になってしまいます。熱中症には十分気を付けてお互いこの夏を元気で乗り切りましょうね。

                         (お友達からいただいたホウズキです・自宅)

Img_2470_7

2012年7月14日 (土)

楽しみいろいろ

二十日わけぎ」を夫が見つけて来ました。プランターで育てられると書いてあったので、とりあえず購入した2ポットを植木鉢に移しました。きっと大好きな讃岐うどんにでも使ってみたかったのでしょう。自分で育てたものは一味違うかもしれませんね。わけぎと言えばあさりとのぬたも美味しいですよね~。私は大好きです。

Img_2482

今日の収穫です。

ナスが少しずつ収穫できるようになりました。長ナスを初めて見たご近所区画のおじさんは(成長の差から細長いのかな~?でも苗は元気そうだけど・・・と)ちょっとおもしろ不思議に思って我が家のナスを見ていたそうです。(笑)今度お会いした時は差し上げられくらい収穫があるといいんだけど・・・・・。

先日の大玉トマトは味見?されやすい場所に成っていたのを心配し1日早く収穫してしまいましたが、今日はネット効果で完熟収穫できました。大玉、中玉、ミニとの味比べです。冷やした完熟トマトはやっぱり美味しいですねぇ~。ネットがあるとちょっと収穫しずらいのが難点ですが・・・・・

ピーマンも上手に育てると高さが2mにもなり、1本でもかなりの収穫があるとTVで知りビックリ! 軽く湯がいてから調理すると苦みが和らぎ、ピーマン嫌いの人には食べやすくなるのでは・・・・・とピーマン農家の方が言ってましたよ。我が家は子供達も小さい時から一般的な野菜は好き嫌いなく好んで食べてくれていたので悩むことなく良かったです。ピーマンなんかはむしろ半生くらいが美味しいと・・・・・我が家だけでしょうか?

Img_2484

連日風が強くて植え付けを延ばしていた「節成りキュウリ」の苗でしたが、やっと今日植えてきました。秋まで収穫できたらうれしいですね。今収穫しているキュウリも黄色の花を次々たくさん付けているので楽しみです。収穫はほぼ毎日あり、多い時は1日6~7本の収穫。サークルの人にでも食べるの手伝ってもらおうかなぁ~。

2012年7月11日 (水)

夏野菜の収穫

昨日は収穫をせずに今日は一度に2日分を収穫してきました。

Img_2450


最近はトマトとキュウリは毎日食べています。特にキュウリは毎日(毎食)味を替えながらサラダや漬物にして飽きないように食べています。今年話題の「塩麹」、我が家では野菜にも大活躍です。

Img_2362

Img_2361_2


麹といえば数年前から我が家で気に入って作っている漬物があります。麹で作った甘酒にキュウリやダイコン・ニンジン(縦割り)などを漬け込んで作る、ほのかに甘い漬物ですがとても美味しいです。ヨーグルトに漬け込んだりもしてます。昨年まではキュウリのキューチャンもずいぶん作って食べたものです。漬物が大好きでいろいろ作るのですが、最近は特に健康のため、塩分を取り過ぎないよう気を付けてやさしい味にしています。

キュウリの苗(夏秋節成・長期多収穫)が売っていたので第2期用に植えることにしました。昨年は購入時期が遅かったのでハウスがない我が家では無理でしたが、今年はこの時期なら(多分)秋まで楽しめそうです。(順調に育てば10月まで収穫できるようですが・・・・・)

Img_2453

2012年7月 9日 (月)

現在の夏野菜の様子

キュウリの葉が先月の台風と害虫とでちょっと痛々しい状態ですが・・・・・少しずつ収穫はできています。うっかり見落とし収穫し忘れると次の日には大きくなり過ぎていてビックリ。新鮮とは言え適当な大きさの時食するのがやっぱり一番美味しいですね。

Img_2426


我が家のナスは成長が遅かったせい?か、先月の台風でも被害が比較的少なくてすみました。今になって葉色もよくなり小さなナスをたくさん付けはじめました。順調に育っていた区画ほど台風の被害が大きかったようで、今では背丈こそあまりありませんが他所の区画よりも元気そうかも。本格的な収穫はもう少し先みたいです。

Img_2437

ちょっと植えるのが遅かったエダマメは虫の被害にあい心配しましたが、駆除後やっとサヤを付けちょっと安心。でも収穫はまだまだ先です。( この苗は5月下旬那須からの帰り激しい雷雨に合い雨宿りした道の駅”北斗星”で買い求めた苗です。)

Img_2431


トマトは見知らぬ人の無断味見事件?が続いていたので、ご近所区画さん達(既に味見予防?ネット済)のアドバイスで先日トマトの周りにネットを張りました。ネットの中にうれしい赤い完熟トマト発見!今のところ効果ありです。(3日記載の)無事を祈った赤いトマトは2日後残念にも全部味見?されてしまいました。不審者を見かけたある人の話では、その人は40代半ばくらいの農作業の格好をした区画外?の女性で早朝ハサミを持ってあちこちの区画を覗いては我が物顔で収穫し歩いていたとか・・・・・我が家のトマトばかりではなく、他区画ではナス・キュウリもみたいです。ハサミを持ってとは・・・・・悲しいですね。

Img_2422

Img_2424

ピーマンも大きくなってきました。

Img_2432



昨日(8日)は何かといつも忙しそうな娘夫婦が午前中から遊びに来て一緒に食事をしたり、いろんな話をしたりと久しぶりでゆっくりしていきました。

2012年7月 6日 (金)

楽しみな再会(東京)

予定の4日を5日に変更した学生時代のお友達との楽しみな再会。今回は東京でのお楽しみ会となりました。30℃超えの蒸し暑い曇空の一日でしたが、お友達の提案で久しぶりの「はとバス観光」を楽しんできました。「はとまるくん」に乗ってちょっとオシャレな東京めぐり(9:40出発~16:00終了・8200円)です。

六本木ヒルズ・東京シティービュー(展望)⇒ホテルオークラ(昼食)⇒相田みつを美術館⇒旧岩崎庭園⇒東京スカイツリー周辺ドライブ

Img_2421
                                    (はとバス車窓より)

私は個人的に何回か行った所ばかりでしたが、何回でも行きたい所や暫らくぶりの所もあり、又お友達が(遠方からの集合時間にも間に合う範囲で)一度行ってみたいと思っていた所ばかりが組み込まれていたこともあり皆で決めたコースでした。でも「はとバス」に乗るのは数十年振り。見慣れた街も美声のガイドさんの丁寧で流調な説明(時には歌もあり)に新発見もいろいろあり今までとは違う楽しい東京めぐりとなりました。「はとバス」もいいものですね。みんな英語が達者なお友達なので、次回は外国語(英語)バスツアーに挑戦してみてもおもしろいかもー。

今ブームの東京スカイツリーをメインにしたコースに人気が集中しているようで、予想通り(狙い通り)私達のコースの車内はもったいないほどガラガラでした。

お友達の一人は早々と先月混み合うスカイツリーの展望台にお譲さんと一緒に行って来たとか・・・・・私はもう少し落ち着いてから?行く予定。今は外出先などで遠くに見つけては楽しんでます。

次回再会(9月予定)はそれぞれの諸事情もあり10月末~11月上旬に予定変更し、その分楽しみも大きく私達のもう一人の親友S・Rさん(現在お勤め)と数十年振りの再会・会食を計画?。全員集合できたらうれしいな。でも・・・・・少し痩せておかないと・・・・・「ねぇ、どうしちゃったの~」なんて笑われちゃいそう。

※今回の東京再会は忘れられない日になりました。と言うのも私達が上野近辺で遊んでいるまさにこの日(5日の午後0時27分)に上野動物園のジャイアントパンダ「シンシン」が待望の赤ちゃん1頭を出産。オメデトウ。元気でそだってね!同動物園では24年振り4頭目とか。半年先の一般公開が楽しみです。

2012年7月 3日 (火)

今年もトマトが・・・・・

赤く色付きはじめたトマトをあちこちの区画でも見かけるようになり、我が家でも少しずつ収穫できるようになりました。

でも残念なのは・・・・・まだ収穫数が少ないこの時期に完熟が近づくと時々誰かに味見?されているのが今も続いている事です。私がいる時なら今までの人のように「美味しそうですね~。」とか「野菜は新鮮が何よりですよね~。」など近寄って来て(ちょっと食べたそうに?)一声かけてくれれば通りがかりの人でも気持ちよく(味見?程度なら)差し上げるのに・・・・・昨年(最盛期?)も何人かに差し上げ喜んでもらえるとこちらもうれしいものでした。

(この赤いトマトの収穫は2日後位だけど・・・・・皆無事でいてほしいなぁ~。)

Img_2391


差しておいた小さな脇目(第2期用)も少しずつ大きくなって花が咲いています。大玉・中玉・ミニと差したのですが・・・・・どこに何が何本かはわからない状態です。まっ、これも今後の楽しみかも知れませんね。

Img_2395_2


今日の収穫です。「大長ナス」は確かに太くて長いです。

Img_2406

2012年7月 1日 (日)

ジャガイモの収穫

ジャガイモを初めて作った一昨年、そして2回目の昨年と大豊作続きのジャガイモでしたが・・・・・

3回目の今年は例年に比べちょっと株(葉)の育ちが・・・・・土かけする必要がほとんどなかったくらいです。こういう年もあるんですね~。

期待せず(諦めに近い状態で)恐る恐る株を掘ってみると・・・・・アッ、思っていたよりジャガイモがゴロゴロ。今年は間違いなく不作だと思っていただけにうれしい収穫。

Img_2398


今までの様に握りこぶしのような大きいのはあまりありませんでしたがまあまあかなぁ~。いや我が家には十分です。大きさ形もいろいろですが、これも家庭菜園ならではの楽しみかも知れませんね。

Img_2404


小さいのも全部収穫してきました。小さめの新ジャガイモで必ず作るのが皮も美味しい「ジャガイモのコロコロ甘辛煮」。今日も早速作りました。

Img_2408


酒の肴に、ご飯のおかずにとジャガイモは我が家では大活躍。ジャガイモ美味しいですよねぇ~。ジャガイモ料理が続くかも。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »