« うれしい収穫 | トップページ | 手賀沼の5月は白鳥の子育ての季節 »

2012年5月21日 (月)

我が家の金環日食

だいぶ前からソーラーグラスを購入し、今日の太陽の中心部が月に隠れて華麗な黄金のリングを作り出すという世紀の天体ショー「金環日食」を楽しみに待っていました。天気予報では曇でしたので心配していましたが、いつもより早めに起きたら晴れていて天気予報のハズレを今日ほどうれしく思ったことはありませんでした・・・・・が、予定時間(7時32分)が近づくにつれ雲が・・・・・(天気予報がアタリ?)ちょと不安。それでも雲の間から見える太陽に期待しながら空の様子をずーっと覗ってました。

やがて雲が流れ、あっ、太陽が欠けてきてる・・・・・でも撮影準備中に又雲に隠れてしまいました。少ししてカメラを覗いたら雲が減光フィルターがわりになりだいぶ欠けてきた「部分日食」がレンズをとおして確認でき撮影に成功。こういう撮り方もあるんですね~。その後間もなく太陽が現われしっかり「金環日食」を観ることができました。ヤッターーー!!(私のデジカメではこの程度の撮影しかできませんが・・・・・)

Dsc02864

Dsc02865

Dsc02878

Dsc02880

Dsc02886

Dsc02895

Dsc02914

Dsc02928

首都圏で「金環日食」が観測できたのは何と173年ぶりで、次回首都圏で観測できるのは300年後とか。今日はとっても貴重な体験をすることができました。(自宅2階の部屋より撮影)

« うれしい収穫 | トップページ | 手賀沼の5月は白鳥の子育ての季節 »

あれこれ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562635/54763571

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の金環日食:

« うれしい収穫 | トップページ | 手賀沼の5月は白鳥の子育ての季節 »