« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月19日 (月)

キュウリの苗・その他

今日も朝から畑に水やりに行ってきました。

今頃になってキュウリの苗を店先で偶然見つけたのでダメモトで4~5日前植えてみました。2週間程前ご近所区画のおじさんも最後のキュウリの苗が売っていたと言って植えていたし・・・。でも今日の話(同じ方)によると、お店の人に「いい苗でもこれからだと路地栽培での収穫は保障できないな~。」と言われてきたそうで、私達の苗はどうやらハウス栽培用の苗でした。(ヤッパリそうでした。)特にハウス栽培を予定していない私達は、「お互いせめて2~3本でも収穫できたらいいですね~。」と話しながら、今日も露地栽培しようとしている苗に水をたっぷりあげてきました。苗は今のところは元気です。(私としては)無理を承知の上だからこそ、ちょっと今後が楽しみでもあります。嬉しいご報告ができるといいのですが・・・・・

Dsc01389

遅めの剪定(次々なってくるのでついつい)を終えたナスに花が咲き始めています。いよいよ秋ナス!楽しみです。同農園ではこの時期剪定なしでたくさんのナスを付けている区画を結構見かけます。風の通りがよければ剪定しなくても秋までこのままで大丈夫ですよ(昨年もOK)と教えてくれた人もいました。

Dsc01394

4~5日前ダイコンの種と春菊の種を蒔きました。早くも芽が出て来たダイコン(3本ずつ20個所)は20本の収穫予定です。長くて太いまっすぐなダイコン・・・プロはすごいですよね~。

Dsc01391

スティックセニョールやサンチュの苗も植えました。昨年お友達にも好評だったスティックセニョールを今年はたくさん植えました。(植え過ぎかも~)

Dsc01390
 

 

Dsc01396

そろそろトマト(2個所)も終わりにしないと~・・・でも・・・色付き始めたトマトや、大小の青いトマトがまだたくさん生っているし~・・・まだまだ収穫できそうでもったいないなぁ~・・・・・迷っています。次の作物を考えると狭い場所では思い切りも必要なのかも知れませんね。

Dsc01331

Dsc01341

今日もたくさん採れました。(次回が今年最後の収穫になりそうです。)

あっ、そうそう遅くに花が咲いたエダマメは、その後サヤがたくさん付きちょっと楽しみにしていたのですが、いつまで経ってもサヤはりっぱに大きくなっているのに肝心な中身のマメが大きくならず諦めて抜いてしまいました。(何故か今年はベテランさんの畑でも同じような現象が・・・・・)去年は大成功だったのに・・・・・残念!!(現在はスティックブロッコリーが植えてあります。)

2011年9月17日 (土)

雑草は元気!

旧宅の草取りをしました。ついこの間もぐるりと一周取ったばかりなのに・・・・・今回も大きなゴミ袋ぎゅうぎゅう2つ・・・・・蚊と戦いながらの汗ビッショリの2時間半でした。(狭いようでも結構時間がかかります。)

旧宅の裏側で草に隠れていた大好きなミョウガの発見です。今年2度目の(草取りしたからこその)うれしい収穫でした。

Dsc01356

夏の花もそろそろ終わりのようです。

Dsc01376

Dsc01374

ジュウカイドウは実家に群生していて祖母が好きな花でした。8月31日の命日には今年もお仏壇の前に飾られたことでしょう。

Dsc01380

                                   ミソハギ

Dsc01372
もうすぐお彼岸ですね~・・・・・

2011年9月 4日 (日)

最近のお遊び陶芸

相変わらず楽器演奏とお遊び陶芸を楽しんでいます。陶芸も3月11日の地震で作家先生の購入作品や自作品の大部分が壊れガッカリしてしまい、しばらく作陶の気力も湧かずにいましたが、また作陶を始めました。

Dsc01297

今年後半は釉薬の遊びをしてみようかなぁ~。お遊び陶芸(自由作陶)だからこそ楽しく続いているのかもしれませんね。

                            < 自宅庭の地植えのベコニア>

Dsc01316

Dsc01313

Dsc01315

2011年9月 1日 (木)

まだまだ元気なトマト

台風が近づいてきているので雨が降る前にと、このところ2~3日行けなかった畑に行ってきました。本日の収穫です。ご覧のように今日もたくさんのトマトがとれました。(実際はもっとあったのですが・・・・)

Dsc01301_3

今年のトマトは初めて4期に分け育てています。最近最後の4期目のトマトが収穫できるようになりました。我が家のトマトはご近所区画の誰もががビックリするほど元気なのです。(ナス・ピーマンは普通かな?)時々ゴーヤやベイナスなどを頂く方に、すでにみなさんが収穫を終えているこの時期のトマトを差し上げ喜ばれています。今日も畑のトマトを見て話しかけて来た観光客?のご婦人2人組に両手一杯(大小)のトマトを差し上げたら喜んでその場で美味しいと言って食べながら駐車場の方へ歩いていきました。喜んでもらえるとうれしいですねぇ~。いつまで収穫できるのかわかりませんが、もう少しは楽しめそうです。今年も大豊作のトマトです。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »