« 旧歴のお盆 | トップページ | まだまだ元気なトマト »

2011年8月28日 (日)

お誕生日

今日は私の60回目のお誕生日です。

朝早くからお祝いのメールなどくださった皆様ありがとうございます。

お誕生日ということで娘が今年もお花とケーキを届けてくれました。(ありがとう)

嬉しいことに後日家族みんなの無理のない都合のいい日に還暦のお祝いをしていただけることになっています。で、プレゼントはみんなで相談し後日の還暦祝いの席で・・・・・みたいでした。(楽しみ~) ※夫の時は赤いちゃんちゃんこを着て(着せられ?)、楽しいお祝いでした。(子供達は私にも着せたがっていますが・・・・ご遠慮したいです。)

Dsc01294

そうなんです・・・・実は私・・・・今年還暦なのです。(急に年寄りになったような・・・・・?)

還暦とは、ご存知のように60年で干支が一回りして再び生まれた年の干支にかえることから、 元の暦に戻るという意味でこのように呼ばれています。

干支と言うと{ね・うし・とら・うー・たつ・みー・・・}を思い浮かべますが、 正確には十干(じっかん)と十二支(じゅうにし)を組み合わせて形成されて います。

干支(えと)の「支」は「十二支」のことで、ご存知の通り<子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥>の12種類があります。

また、干支(えと)の「干」はあまりなじみがないかと思いますが、「十干」のことで<甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸>の10種類があります。

還暦はこの組み合わせが60種類あることから、干支が一回りするのが60年となるのです。

と、言うわけで、今年の還暦の人の本来の呼び名は「辛卯(かのとう)」です。

今年米寿の母と還暦の娘(私)の今日の(電話)会話は懐かしい話でした。私が生まれた60年前の今日は暑い日でお天気も良かったようです。安産で午前11時頃自宅(旧宅)の2階(3人目の妹の時は病院)で産まれ確か3200g位?だったとか・・・・・当時を懐かしく話していました。近所のおばあさんが様子を見に来てくれたりもしたそうです。又、産まれてすぐのご対面の時、目の上にサーッと長い傷があるように見え(お産婆さんは気がつかないのだろうか?)一瞬とても心配したが、産湯をつかったらきれいになって安心した話など・・・・(何度も聞いた話やら初めて聞く話まで)

数年後に迎える妹の還暦の時も母には元気でいてもらい(兄の還暦の時も話したであろう)当時のいろいろな話を妹と一緒にできたらいいのになぁ~と思いました。(たとえ何回も聞いている話でも・・・・・)

母のように自分の子供が還暦になるまで元気で過ごせていられたら最高ですね!

« 旧歴のお盆 | トップページ | まだまだ元気なトマト »

あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562635/52589374

この記事へのトラックバック一覧です: お誕生日:

« 旧歴のお盆 | トップページ | まだまだ元気なトマト »