« 三種類のマメとジャガイモ | トップページ | 間もなく初収穫? »

2011年4月13日 (水)

我孫子周辺の桜紀行

今年は桜の開花が例年より大分遅れましたね。4月に入った頃からご近所の大きな桜の木を毎日楽しみに観ていました。みんなが開花を待ち望んでいたのに応えるかのように、開花後はあちこちであっという間に満開になりました。この感じではまた散り始めるのも早いのではと思い、お天気に誘われ早速自宅周辺(車で10分位)の桜(名所?)を車や徒歩で見に行ってきました。

これが私が毎年楽しみにしているご近所の個人のお庭の桜です。昨年道路側(写真右側)の太い枝を何本か切ってしまいましたが、それでもりっぱでしょう~。こんな大木がお庭にあるとは何て贅沢なのでしょう。通行人も思わず足を止めて見上げてしまいます。(4月11日撮影)

Img_0001

  

市民農園で隣の区画の方が、畑仕事の後に白井の桜を見に行く予定と言っていたので、何処にあるのか尋ね、自宅のパソコンで再度調べてみました。車で10分くらいのところにある白井市の今井地区にあり「今井の桜」と言って知る人ぞ知る桜名所でした。下手賀沼にそそぎ込む用水路沿いに2㎞続いているそうです。何となく風情 あり懐かしい感じを受けました。(4月11日撮影)

Img_1001 Img_1002 Img_1003

  

翌日は、柏市のあけぼの山の桜とチューリップを見に行ってきました。 ここの桜は満開でしたが、あいにく冷たい北風が吹いていたため花びらがヒラヒラとあちこちで舞っていました。日本庭園ではコカリナのグループが演奏をしていました。

今年の「チューリップフェスティバル」は大震災の影響で中止になりました。写真のように色とりどりのチューリップは背丈が低いもので揃えられ、その間には同系色のパンジーが全部に植えられておりとってもきれいでした。花壇作りの参考にもなりますね。いったい何本あるのでしょうね~。水車がとっても似合ってます。(4月12日撮影)

Img_2001 Img_2002
Img_2003 Img_2005 Img_2004
Img_2102 Img_2101 Img_2103

  

あけぼの山公園の直ぐ近くにある布施の弁天さま(紅龍山布施弁天東海寺)ではご本尊の財弁天像の微笑みと桜がとってもきれいでした。(4月12日撮影)

Img_2201 Img_2202
Img_2203 Img_2204 Img_2205

  

つぎは我孫子市内の桜です。ここは私達のウォーキングコースの一つ手賀沼です。四季折々とっても気持ちよい場所です。手賀沼遊歩道の桜は「ソメイヨシノ」より「ぼたん桜」の方が多く4月の下旬からは「オオムラサキツツジ」とともに満開になり、家族連れで賑わいます。(4月12日撮影)

Img_2301 Img_2302
Img_2303 Img_2304

  

市内にある谷津ミュージアムからみた我孫子ゴルフ場の桜です。この辺もウォーキングコースです。春先はいろんな発見や出会いがあり楽しい場所でもあります。

毎年桜の時期に市民に開放しているゴルフ場の観桜会も今年は大震災の影響で中止となりました。予定されていた3月最終月曜日ではまだまだ蕾が固い時期でしたが・・・・・(4月13日撮影)

Img_3001 Img_3002 Img_3003

  

市内の湖北地区にある名刹「大龍山正泉寺」の桜です。今年もすばらしかったです。まさに満開そのものでした。明日頃から散り始めてしまうかも知れませんね。それもまた趣があっていいものですが・・・・・(4月13日撮影)

Img_3101 Img_3102 Img_3104

« 三種類のマメとジャガイモ | トップページ | 間もなく初収穫? »

我孫子」カテゴリの記事

コメント

桜の花をこんなに満喫している人はなかなかいないのでは?
私の周りではトップ賞です!
布施弁天周辺は4月3日に行きましたが 固い蕾でした・・・(ρ_;)
何日かのうちで随分花の移りゆく姿が楽しめますね!
そろそろ散り始めて次は新緑ですね☆それもまた寂しいような楽しみなような・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562635/51375526

この記事へのトラックバック一覧です: 我孫子周辺の桜紀行:

« 三種類のマメとジャガイモ | トップページ | 間もなく初収穫? »