« 取手宿ひなまつり | トップページ | お雛様 »

2011年2月24日 (木)

”世界らん展日本大賞2011”行ってきました

毎年家族で楽しみにしている世界らん展(東京ドーム)に今年も行ってきました。

エントランス
Img_0001 Img_0002 Img_0003

 

今年の日本大賞は「趣味の園芸」の講師でおなじみの園芸家・江尻光一さんの作品です。花の周りには幾重もの人垣ができ、あまりの素晴らしさに感嘆の声があがっていました。

日本大賞
Img_0004 Img_0005

 

入賞作の一部
Img_0006 Img_0007
Img_0009 Img_0010 Img_0008

 

是非素晴らしいらんの花々を会場で観て楽しんでいただきたいです。種類の多さに驚かされますしディスプレイもいろいろ工夫がされており素晴らしいです。

色・形とりどりの ”蘭” ”らん” ”ラン”
Img_0014 Img_0120 Img_0034
Img_0022 Img_0023 Img_0024
Img_0025 Img_0026 Img_0027
Img_0028 Img_0029 Img_0031
Img_0030 Img_0032 Img_0033
Img_0011 Img_0135 Img_0036

 

主催者展示  ~あなたの知らない蘭との出会い 蝶・クモ・へび~
バタフライオーキッド” ”タランチュラオーキッド” ”コブラオーキッド
Img_0121 Img_0038 アフリカ原産のコブラオーキッド

 

展示の他にも特設ステージでは蘭をテーマにした著名人によるトークショーや栽培方法や植え替え方法を紹介する「蘭普及講座」またフラワーデモンストレーションなどが行われていました。

假屋崎 省吾さんの作品「蘭の世界」
Img_0012 Img_0013

 

ミス沖縄による「APOC11」(第11回アジア太平洋蘭会議)沖縄開催PRとエイサー群舞が行われていました。また美ら海(CHURAUMI)水族館の協力による大型水槽の魚と蘭のコラボレーションも素敵でした。

「昇竜祭太鼓」による創作エイサー群舞
Img_0040 Img_0039 Img_0041

 

幸せな時間はあっという間に過ぎてしまいました。今年はカトレアとコチョウランを購入。大きくふくらんだつぼみはまもなく開花をむかえようとしています。

« 取手宿ひなまつり | トップページ | お雛様 »

あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562635/50947123

この記事へのトラックバック一覧です: ”世界らん展日本大賞2011”行ってきました:

« 取手宿ひなまつり | トップページ | お雛様 »